山口滞在3日目。今日も朝からええ天気。一人芝居の翌日の今日は焼酎亭「山口4038寄席」。朝から皆、それぞれ自分の時間で本番に向けての最終調整。10時にお囃子に参加出来る山口メンバーが来たって事で一回集まってのお囃子の稽古。去年は大阪のメンバーだけやったんが今年は山口の仲間も増えて賑やか。高座や客席の準備も出来てお客さんも続々とご来場。ウチは今日は裏方になっての盛り上げ役。前説とお囃子担当。前説で皆のハードルもしっかり上げてまずは昼席。サングリアは持ちネタが1本しかなかったから急遽、1本作っての落語講座的な噺。続いては、山口デビュー組の焼酎亭貴「かぼちゃ屋」落研で落語やってるって事でしっかり喋ってお客さんも笑ってくれてた。中トリは紅茶の持ちネタで狸が愛おしい「まめだ」。中入り後は神無月の新ネタとは思えない程はっちゃけてた「親子酒」。大トリがウーロンの切なくてキュンとくる「幾代餅」。お客さんもなかなか上方落語を生で楽しむ機会がないそうで喜んでもらえて、引き続き、夕席に残ってくれる人も。客出しが終わって、夕席に向けて皆もそれぞれ準備に。昼と夜、演目が変わるという事で、皆の脳ミソもしっかり切り替えて夕席のネタの最終確認。夕席トップは、山口デビュー組の塩鯖「鯖知らず」山口メンバーの焼酎亭水道水が塩鯖の名前にかけて作った創作落語。しっかりとしたお喋りで堂々としたデビュー。お次はサングリアの「おばあちゃんヘルプ」樋口ミユちゃんがののちゃんの為に作った創作落語。中トリはウーロンの十八番の持ちネタ女性版「ちりとてちん」。中入り後、紅茶の「故郷へ錦」紅茶が喋るからオモロイ噺。大トリは神無月「子は鎹」ホロリとさせる神無月によう合ってる人情噺。昼とはまた全然違った噺にお客さんも大いに笑って楽しんでくれてた。4038寄席にも地元のお客さん、遠征組の常連さん、福岡八女からみほちゃんもかけつけてくれた。今年も無事、4038寄席も盛況に終わった。紅茶ことみねさんはひと足お先に皆と別れて引き続き山口観光へ。打ち上げはあとの大阪組、山口メンバーも一緒に乾杯♪少しづつ山口もメンバーが増えてますますこれからが楽しみ!山口最後の夜は、ひなちゃんのリクエストで4038の前で花火をやった。皆でキャッキャ言いながら夜景を眺めながらの花火は綺麗でテンションも上がった。

 

山口滞在4日目の朝。車に荷物を詰め込んで、真里恵ちゃん親子にお見送りしてもらって、ともちゃん、ののちゃん、ウチも乗って、きりちゃんの車で3つ目のツアー地、福岡へ。

 

今年の山口もイロイロ盛りだくさんで楽しかったな♪また来年も来れるように頑張らなや〜よっし!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

山口滞在2日目。朝からええ天気!下松市を一望出来る4038のウッドデッキからの眺めは最高!朝ご飯にこれまた真里恵ちゃんが見た目にも可愛いモーニングを作ってくれた。トーストのそばに王冠が乗ったニッコリ笑顔のゆで卵王子がキュート。美味しいやら嬉しいやら忙しい中を申し訳ないやら。おおきにです、真里恵ちゃん!美味しいコーヒー飲みながら窓から眺める絶景も楽しんでゆったりと何とも贅沢な時間♪車組も早朝に無事山口入り。ウチらが前日に行った錦帯橋、今日限定で開催してるヒラメ祭りの笠戸島へとあちこち時間まで山口観光。ツアーの醍醐味の観光は、もちろん楽しみもあるけど地元情報を収集するためのこれも大事な時間。その土地や地元の人達を少しでも意識して舞台に立つのと何も知らずに舞台だけ演るのとでは全然違う。生活のリズムも、好みも、気づかないところでどこも少しづつ違う。その場所や人を知らずに演るなら、わざわざツアーしなくても地元だけでええんちゃうかなとも思う。だから、どこに行っても少しでも時間があれば劇場を抜けて外に出てみる。会場の4038では着々と本番準備へ。カフェ4038から劇場4038へどんどん様変わり。キャラクターそれぞれの音響のレベルを確認したりきっかけ合わせ。オペは去年に引き続き真里恵ちゃんが担当。もう慣れたもんで確認もスムーズに進む。子供達に大人気のともちゃんは遊び相手になりながらの受付や物販や色々の準備をサポートしてくれてた。車組がようやく4038に到着。長丁場の運転、きりちゃんホンマご苦労様!皆で引き続き会場準備。客席作り、店内の照明位置替え、受付まわり、カフェの段取り、舞台のセッティング。昼の回、地元の学生や遠路はるばる遠征組のお客さんで予定数を超えて桟敷席も増席でぎゅーぎゅーの満員御礼!有難い!よう笑って楽しんでもろてた。昼の回が終わり、今度は夜の回に向けての準備。初日で千穐楽の山口編は、同日の昼夜やからネタは一緒。なので、何かひと工夫したいなと色々考え夜景がすこぶる絶景なので、これを使えたらと夜景をバックに舞台を配置替え。同じ演目でも夜は、カフェ照明も使えるし、昼間の自然光とは全然違った印象になったと思う。終演後、ウッドデッキでお客さんと一緒に夜景をバックに記念撮影。皆が部屋に入った途端、まさかの「ドーーン!」とすんごい音が鳴り響いて空がピカー!とまぶしく光り、いきなりザーザーの雷雨。わずか数秒の違い。これが芝居中じゃなくてホンマよかった。また山口で晴れ女伝説を作ってしまった〜笑。車組も揃った夜、まずは一人芝居の打ち上げって事で乾杯♪賑やかな山口の夜も更けていった。翌日は4038寄席。

 

 

 

 

 

 

 

 

ツアー2つ目の山口編。山口は翌日に4038寄席もあって今回も焼酎亭メンバーと一緒の賑やかな旅。一人芝居に焼酎亭と連日盛りだくさんな予定で朝から晩までバタバタやったから遅ればせながらの山口編旅日記。

 

忙しい皆のスケジュール都合もあって、電車組と車組の2チームに別れて山口へ。ウチと焼酎亭ウーロンことともちゃんは電車組。早朝の新幹線に乗ってまずは広島へ。ともちゃんが色々とネットで調べてくれて広島までの新幹線が安く手に入った。そっから乗り継いで山口まで行く方が時間はかかるけど今までで一番安いルートやそうで財布にも優しく有難い。てな訳で、広島駅で降りて観光するかこのまま行くかちょいと作戦会議。荷物も多いし珍しく天気も雨なんで、乗り継いで山口へ向かおうって事になった。新岩国駅で下車。そこからバスに乗って錦帯橋へ。バスターミナルのコインロッカーに荷物を預けて身軽になって、まずは錦帯橋へ。急なアーチの橋は雨の中渡りにくいかと思いきや何層も重なった段差が低い階段で出来ていて、お年寄りでも無理なく渡れるくらい。橋から眺める景色は雨は雨でこれもなかなかいいもんで。渡りきるとTVでも話題になってたっていう「むさし」のソフトクリーム屋へ行ってみた。100種類を超えるソフトクリーム。ノーマルな味から、わさび、トマト、梅、ハバネロの実験的な味まで色々種類豊富。向かいの店に瓦そばの店「長州屋」も発見。山口のどこかで行きたいねと話していたから、ソフトクリームは食後のデザートにして、早速、「長州屋」へ。券売機で買うスタイル。テーブルには出汁のポットも置いてある。ジュージューと音を立てて熱々のデカイ瓦に乗った名物瓦そばがテーブルに運ばれてきた。自分の器に出汁を入れて、茶そばの上に乗ってる薬味のレモンともみじおろしを出汁に入れる。茶そばと具を一緒に出汁につけて食べる。瓦で焼かれた部分はパリパリしててかた焼きそばみたいな食感。他で食べた事のない味。こりゃ美味い!まわりで追加麺を注文してるお客さんもいた。他にも食べたい名物があるから追加麺は我慢して店を出る。向かいの「むさし」のソフトクリーム屋へ。1つは多いからけったいな味をシェアしようとともちゃんに提案するもハバネロやわさび味を全拒否されて一番マシそうなトマトを注文。思ったよりもトマトの主張なくミルクの奥の方にトマトがいるなって味やった。そこから更に奥の方へ。ロープーウェイで岩国城までいけるそうやけど雨だし時間も気にして断念。近くの公園をぷらぷらと散策。雨に濡れて緑が鮮やかで眺めもいい。公園内の「岩国白ヘビの館」にも入ってみた。白蛇に纏わる歴史に触れたり子供が遊べるゲームにムキになって遊んだり白蛇見たり金運上がればいいなーと思ったり。バスターミナルまで戻るとバスターミナルの上のお茶屋で錦帯橋眺めながら岩国寿司も食べれるって事で休憩がてら入ってみた。岩国寿司と一緒に名物のレンコンを使った練りもんやお吸い物もついたお膳で出てきた。名物の岩国寿司は見た目も味も大阪の押し寿司と似てて美味しい。食後のコーヒーも飲んで、ようやく落ち着く。これからの予定を立てて、やらなアカン事やらも打ち合わせ。雨もだいぶとマシになってきた。バスに乗って今度はJR岩国駅へ。そこからは在来線で移動。4038に一番最寄りの駅、櫛ヶ浜駅に到着。ちょうどタクシーも止まってて4038へ。タクシーの運ちゃんと瓦そばの話で盛り上がった。美味しい店も教えてもろた。ほいでも地元は福岡の人やそうで。気さくなええ運ちゃんやった。4038に到着すると真里恵ちゃんファミリーがお出迎え。娘のひなちゃんは大きなってお姉ちゃんになってたよ。真里恵ちゃんがチラシの挟み込み準備万端でテーブルに用意してくれてたんで、早速、皆で挟み込み。カフェ4038が劇場4038へ。真里恵ちゃん、ともちゃんと挟み込み慣れてるメンバー揃いやから手早く一瞬で終わった。晩ご飯は真里恵ちゃんが4038名物ダムカレーを作ってくれた。カフェでは先着5名しか食べれない手間暇かかったこだわりのカレー。カレーのルーを塞き止める雑穀米の中に新幹線に見立てたソーセージが刺さっていて、引っこ抜くとルーが流れ出る仕掛け。見た目だけやなくて味も絶品!カレー好きなら絶対好きやわ〜この味。食後は荷物の整理やら明日の準備やら。明日デビューの焼酎亭塩鯖こと真里恵ちゃんの稽古も見る。そりゃもともと達者な役者なもんで心配はしてなかったけど本人は初めての落語にドキドキ。芝居とは違うあれこれをアドバイスするも吸収も早い。これからが楽しみな塩鯖の落語。 仕事終わりの車組がようやく終電で待ち合わせして大阪を出発。焼酎亭紅茶ことみねさん、サングリアことののちゃんを乗せて、神無月こときりちゃんが長丁場の運転。GW真っ只中の車移動。きりちゃん、ホンマご苦労様!山口の1日目が終わる。

 

 

 

 

 

 

 

福岡滞在2日目。珍しく朝から天気が怪しいと思ったらぽつぽつと雨。よしえさんに借りたチャリで会場へ。そりゃもう、歩くより断然楽チン。会場に着くと、差し入れでもろた美味しいパンでまずはモーニング。コーヒー飲んでほっこり落ち着く。本番準備へ。差し替えネタの音響のきっかけ合わせ。オペのこがきょもだいぶと慣れてきてくれて心強い。心配してた昼の回も直前予約や当日券で伸びてくれた。昼の回のお客さんもよう笑ろて楽しんでもらえたみたいでよかったよかった。終演後、次の本番準備もちゃちゃっと済ませ、お昼ご飯に昨日行った博多ラーメンに行こうと提案すると、まだまだ美味しいとこはあるって事で、肉肉うどんに連れてってもらった。肉うどんに生姜メガ盛りのトッピング、他にもごぼう天を乗せて、レンコン天もトレードしてもろての豪華な肉うどん。生姜がめっちゃ効いて体もポッカポカでこれもまた絶品♪大満足の昼ご飯食べて福岡博多編千穐楽へ。夜は関係者も多く、やりにくいかなと思いきや、着替えの時も共演者のように一緒に乗ってくれたりで大盛り上がり。巻き込んだ皆さま、ホンマおおきにでした!!打ち上げも福岡の美味しいもん食べて飲んで喋って笑ろてご機嫌なええ宴やった♪

 

滞在3日目の朝も雨。どうやらこがきょが超雨女らしく、ワクワクすればする程大雨になるらしい。よっぽど楽しんでくれたんやなー笑。荷物も多いしピアノもあるしでホテルまでタクシーを呼んでもらうも時間ギリギリでタクシーの運ちゃんが悪いと思ったのか博多駅までぶっ飛ばしてくれた。新幹線にも無事乗れて大阪へ。到着して落ち着く間もなく別件の仕事へ。夜まで睡魔と闘いながら気合いで乗り切った。

 

あっという間に福岡博多編全ステージ終了!ご来場の皆さま、よしえさん、こがきょ、冷泉荘管理人サンダーさん、テトラグラフ写真室のどらちゃん、美穂ちゃん、ぎゃお、この福岡博多編を応援サポートしてもろた皆さま、ホンマおおきにありがとうございました。

 

また来年も福岡でやれるようにこれから秋までのツアーもしっかりと気張っていきやす!!

 

さあ、お次は今月末のiaku 東京公演限定「梨の礫の梨」!!!

 

 

 

 

 

 

一人芝居の山口編と焼酎亭4038寄席で盛りだくさんだった山口は日記も追いつかず、、またあらためて大阪戻ってアップするとします。

 

で、山口から焼酎亭メンバー、ウーロンことともちゃん、サングリアことののちゃんと、神無月こときりちゃんの車で一緒に九州へ。紅茶ことみねさんは前日に皆と別れて山口観光へ。本州の一番端っこ、壇ノ浦SAで休憩。目の前にはもう九州が見えてて皆でテンションも上がる。橋を渡り九州上陸!ツアー3つ目、福岡県博多入り!!道も空いていて予定より早めに会場の冷泉荘に到着。福岡博多編でお世話になる月光亭のよしえさん&こがきょと合流。焼酎亭と月光亭が初めましてのご対面。皆で一緒によしえさんオススメの「あかちょこべ」っていううどんの美味しいお店でお昼ご飯。会場から歩いていける距離。気になるメニューもいろいろ。キーマカレーうどんを選ぶ。ひつまぶしみたいに3段階にわけて楽しむらしく、まずはカレーと麺を混ぜてそのまままで、次に桜えびの天かすをかけて、サクサクの食感も混じりこれもいい。最後は、出汁をかけて食べると全然違ううどんになる。どれも美味しかった。お腹も満たされ、去年も行った櫛田神社へご挨拶と成功祈願のお参り。立派な山笠や櫛田の銀杏の大木の前で皆と記念写真も忘れずパチリ。ぼちぼち時間という事で、焼酎亭メンバーとはここでお別れ。よしえさんとこがきょと小屋入り。劇場となる冷泉荘の管理人サンダーさんや、テトラグラフ写真室のどらちゃんにもご挨拶して、19時の初日に向けて本番準備へ。キャラクターそれぞれの音響確認。音響オペ担当のこがきょは去年もやってくれてるからスムーズに進む。今回は挟み込みのチラシがびっくりするくらい届いて、よしえさんが次々とパンフに挟み込み作業。去年は全然なかったのに今年も続けて頑張って福岡来れたからやねと話す。会場の照明を舞台に集めたり客席作ったり。予定より早く終わったからよしえさんにチャリ借してもらって一旦会場抜けてチェックインをしにホテルへ。戻ってくると本番前のちょいと腹ごしらえって事で、こがきょに会場すぐそばの博多ラーメン、略して博ラに連れてってもらう。とんこつラーメンが何と290円!地元の人にとってちょっと小腹空いたらサクッと食べれるおやつ感覚らしい。思ったよりさらっとして飲みやすいのにコクがあるスープ。麺も硬さも選べるらしく本番前なので消化よく普通を選ぶ。トッピングで紅生姜やゴマも振って食べると290円とは思えないクオリティー。美味過ぎ!とんこつパワーもらって、福岡博多編初日。去年より公演日を一日増やしどうなる事かとドキドキしたけど、有難い事に初日満員御礼。一発目のネタからえらいこっちゃに大ウケして一気に会場が盛り上がる。お客さんが盛り上がるとその勢いに負けてられへんとこちらもエンジンがかかる。キャラクター大図鑑の醍醐味!グルーヴ感!3本目の大ネタ、ラストのシーンではお客さんの集中力が凄かった。シーンと静まり返って婆ちゃんの一挙手一投足をしっかりと観てる。大事に丁寧にやらせてもらった。終演後のコールも力強く熱い拍手をもらって、お客さんからも「また来年も!」「福岡でまた待ってます」と嬉しい言葉をぎょーさんもらう。会場の片付けして初日打ち上げ。またまた福岡名物!今度は鶏皮の美味しいお店へ。鶏皮はもれなく絶品!他の料理もハズレ無しでどれも美味しい。どこまで美味しいモンがあるねんというくらい福岡の名物づくし。初日乾杯して食べて飲んで御機嫌さんな宴の時間やった。

 

福岡滞在2日目の朝。天気が崩れる予報だったけど、今のところ晴れてる。晴れ女頑張れ!今日は2ステ。福岡博多編千穐楽。大事に丁寧に、お客さんと一緒におもっきりはっちゃけていくでぃ!よっし!

 

 

 

 

 

 

 

 

三重滞在3日目。三重津編、千穐楽。初日より小屋入りが1時間遅くなって時間に少し余裕が出来た。終電逃したとっしーとコンビニへ。目覚めのコーヒー買って宿に戻り、時間までゆるりと過ごす。旅ツアーに出ると朝のこの時間が1番落ち着く。脳ミソしっかり切り替えて劇場へ。日替わりで差し替わる新しいネタの音響照明の確認から。お昼ご飯にまたまた山中さんの奥さんが手作りのお弁当をとっしーの分まで2人分も作ってきてくれて。有難いやら申し訳ないやら。おかげ様でしっかりパワーチャージ出来た。優しさがホンマ沁みる。有難い。うん。昼休憩も終わって本番準備。受付ちゃんの小ネタも色々仕込む。どこのツアー地に行っても、本編にならないあの受付ちゃんは人気。千穐楽は受付で油田さんもお揃いの格好に合わせてくれた。誰も見てないのに油田さんや山中さんにイジられる受付ちゃんの小芝居が始まったり。3人だけで盛り上がってたけどオモロかったなー。千穐楽も初日に続き、初めてのお客さんや遠路はるばる観に来てくれるお客さんもあり、最後までよ〜笑ろて楽しんでもらえたみたいでよかった。お客さんから直接の感想も色々聞かせてもらったり、6月の桑名編も観に行きますと言うてもろたり。役者冥利に尽きる言葉をぎょーさんもろた。バラシも終わって荷造りしてるとスタッフの山口さんから自分で焼いた陶器のぐい呑みと、かわいい魚の泳いでる小皿をプレゼントしてもろた。売り物みたいなクオリティーの高さにビックリ!おおきにです♪大事に使います。お客さんからも初日も千穐楽もたくさんの差し入れもろた。打ち上げで皆と美味しく頂いたり、大事に持って帰りました。ホンマ感謝感謝です♪電車に乗り遅れないようにお世話になった津あけぼの座の皆さんとちょいと打ち上げ。乾杯のお酒が美味しかった〜!喋って飲んで楽しい時間もあっという間。劇場の皆さんにお見送りで万歳三唱までしてもろた。

 

久しぶりの津あけぼの座、やっぱりええ劇場でええ空間で、関わってる皆さんも素敵過ぎる人達ばかりで。また来年も来れるように今年のツアーをしっかりと頑張らなや。

 

お次はGW!山口と福岡博多!まだまだツアーは始まったばかり。しっかりと気張っていくでぃ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三重滞在2日目。初日の朝、快晴。劇場に向かう途中でコンビニ寄ってコーヒーGET。目覚めの1杯、美味し。小屋入りして準備が終わると場当たり。劇場版なので、それぞれのキャラクターの照明や音響きっかけやレベル等、しっかりと確認していく。音や光がこだわれる劇場版はやっぱり面白い。役者の技量だけじゃないそれ以上に表現を広げてくれる。場当たり終わって、お昼ご飯。津あけぼの座の山中さんの奥さんがお弁当を作ってくれたって事で、手作りのお弁当を頂戴する。やっぱり買ってくる弁当より美味し!優しさが沁みた。今年のツアー1発目15時の回。演劇部の高校生達が観に来てくれて、きゃっきゃと喜んでよー笑ろてくれてた。大阪からWEBや制作サポートしてくれてる飯村とっしーがかけつけてくれた。夜の回はお客さんも少なかったからどこに座っても広々空間のVIP席〜笑。もっとお客さんを呼べる役者になりたいなと。がんばろ。うん。初日が終わって、お客さんと一緒に皆で劇場で打ち上げ。わいわいと喋って飲んで楽しい宴の時間で、もれなく、とっしーも終電をあきらめた。

 

滞在3日目の朝。今日もいい天気。三重津編、千穐楽!ラスト1ステージ。日替わり差し替えネタありってことで、今日は1本ネタの差し替えあり。1人でも多くの人に観て欲しい。今日もかっ飛ばしていこう。

 

 

 

 

 

 

 

三重に乗り込むまで準備に追われてバタバタやった。曲のセットリストや先行予約のベタ誉めボイス作ったのに持っていく準備をうっかりしてたり、そんなこんなで慎重に忘れ物ないかチェックして、ほぼ衣装の大荷物をスーツケースとリュックとカバンにそれぞれギュッと詰め込んで、ようやく近鉄電車で三重へ。両手塞がりで改札通るのもやっとこ。時間的にも車両空いててよかった。鶴橋超えると津まで止まらんと聞いて、荷物を置き忘れないように荷物棚に上げてたリュックやら楽器やらを座席に置き直す。前に空港へ向かうバスにピアノを置き忘れた事もあったから怖い怖い。乗車券確認しに来た乗務員さんも荷物の多さにガン見してた。せやけども、津はホンマに近い!あっという間に着いて、また大荷物を持って電車の乗り換え。普通電車で一駅。江戸橋駅で下車。久しぶりの津あけぼの座に到着。今回、三重津編でお世話になる油田さんと山中さんにご挨拶して、すぐに仕込みへ。着替えスペースも設置して、音響照明チェックして、明日の打ち合わせしたら劇場を出て、近くのダイニングバーへ連れてってもらった。話も盛り上がって閉店までついつい長居してしもた。楽しい美味しいええ時間やったな♪

 

三重滞在2日目。今日は、朝からいい天気!晴れ女万歳!!いよいよ、2018年版「宮川サキのキャラクター大図鑑」全国ツアーがはじまる。

 

大阪、山口以外は、ツアー地へ1人で乗り込むんやけど、受け入れてくれる現地の皆さんがどこもホンマ素敵な人達ばかり。ウチの一人芝居をしっかりとサポートしてくれてる。有り難いこっちゃです。おおきに!!

 

1人やけど、1人じゃない。

 

今年もおもっきりかっ飛ばしていきまっす!!よっし!!

 

 

 

 

 

 

 

上巻2018

 

 

宮川サキのキャラクター大図鑑2018

上巻!(三重津→山口→福岡博多→東京→三重桑名)

 

出演・作・演出:宮川サキ

 

老若男女、個性豊かなキャラクター達がどんどこ出てくる短編オムニバス芝居。

日替わり差し替えネタもあり〼(同日の昼夜は同じ演目です。)

 

〜三重・津編〜

 

4月21日(土)〜22(日)

21(土)15時/19時

22(日)15時

 

会場:津あけぼの座

三重県津市上浜町3丁目51

059-222-1101

 

近鉄名古屋線「江戸橋駅」下車 徒歩約3分

三重交通「上浜町」バス停より 徒歩5分

 

30分前より受付開始・開場。

上演時間は約1時間を予定。

 

料金:

一般予約当日共 2000円

U-22予約 1000円/当日1500円

 

三重津編・Web予約

http://sakiyan.info/archives/52 

 

 

〜山口編〜

 

5月3日(水・祝)16時〜/19時〜

 

会場:おうちcafe4038

山口県下松市末武中40-38

080-1645-4038

 

30分前より受付開始・開場。

上演時間は約1時間を予定。

 

料金:

一般予約・当日共 2300円

(1ドリンク付)

学生予約・当日共 1300円

(1ドリンク付)

 

山口編・Web予約

http://sakiyan.info/archives/81 

 

 

山口4038寄席・今年も開催決定!

山口編の翌日4日(金祝)には去年大好評だった焼酎亭寄席もあり〼

 

寄席詳細はこちら!

↓ ↓ ↓ ↓

http://sakiyan.jugem.jp/?eid=2802

 

 

〜福岡・博多編〜

 

5月5日(土)〜6日(日)

5日(土)19時

6日(日)13時/17時

 

会場:リノベーションミュージアム冷泉荘 A-51テトラグラフ写真室

福岡市博多区上川端町 9-35 冷泉荘A51

 

30分前より受付開始・開場。

上演時間は約1時間を予定。

 

料金:前売1800円 当日2000円

 

福岡博多編・Web予約

http://sakiyan.info/archives/132 

 

 

〜東京編 

 

6月9日(土)〜10日(日)

  9日(土)19時

10日(日)13時/19時

 

会場:下北沢Reading Cafe ピカイチ

東京都世田谷区北沢1-40-11 サニーハイマート102

 

小田急線&京王井の頭線 下北沢駅南口より徒歩5分。

劇場ザ・スズナリのすぐ手前を右に曲がってすぐ右のマンション1F。

赤い壁(通称レッドクリフ)が目印。

 

30分前より受付開始・開場。

上演時間は約1時間を予定。

 

料金:前売2500円 当日2800円

別途1オーダー必要

 

東京(圈WEB予約

http://sakiyan.info/archives/139 

 

 

宮川サキ応援コラボ企画 焼酎亭寄席

関西小劇場の落語好きの役者を中心として立ち上げた焼酎亭一門。東京、東の部メンバーによる役者落語も楽しんでいただけたら!芝居の合間に一時間程の寄席をワンコインでいかがでしょうか?

 

6月9日(土)〜10日(日)

  9日(土)16時

10日(日)16時

 

出演:

呑兵衛(大宮将司)

ベリー(枝村明子)

ポン酒(長島美穂)

ライム

ボルドー (ほりゆり)

魔王(柳田英信)

てまり(NICO)

綾小町(廣岡綾)

晴菊(西堀晴香) 

紅玉(大石知恵)

ヴォジョレー(大森千裕)

 

各ステージ4名を予定。

 

料金:500円

※一人芝居とは別予約

 

焼酎亭寄席のご予約・お問い合わせ

rakugogirl@gmail.com

 

焼酎亭一門WEBサイト

http://shochutei.wix.com/ichimon

 

 

〜三重・桑名編〜

 

6月24日(日)13時半

 

会場:北勢堂WINGホール

三重県桑名市末広町22番地

059-421-8181

桑名駅徒歩5分

 

30分前より受付開始・開場。

上演時間は約1時間を予定。

 

料金:前売1800円 当日2000円

学生(前売当日共) 1500円

 

三重桑名編・WEB予約

http://sakiyan.info/archives/147 

 

 

 

上巻・全WEB予約はこちら!

 

 三重津編・・・http://sakiyan.info/archives/52 

  山口編・・・http://sakiyan.info/archives/81 

福岡博多編・・・http://sakiyan.info/archives/132 

 東京(圈ΑΑhttp://sakiyan.info/archives/139 

三重桑名編・・・http://sakiyan.info/archives/147 

 

 

 

2018上巻裏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上巻2018

 

『宮川サキのキャラクター大図鑑2018』上巻!(三重津・山口・福岡博多・東京・三重桑名)チケット発売イベント‼︎

 

今年もやります!チケット発売イベント!!UST生放送あり、グッズ販売もあり、飛び込みゲストあり、盛り沢山なお祭りイベント♪

 

 

日時:3月4日(日)13時〜17時 

会場:観劇三昧 日本橋店

大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F

http://kan-geki.com/lp/nippombashi.html

 

観覧無料(入退場自由)

 

★UST生LIVE配信★今年もやります‼︎

 

LIVE配信アドレス

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://www.ustream.tv/channel/7tQaFXs3E3R 

 

★応援メッセージ大募集★

#宮川サキ ←13〜17時のUST放送中に、このキーワード(ハッシュタグ)をつけてtwitterでつぶやいてもらうと、UST画面に流れてメッセージが会場に届きます!大阪以外の皆様、会場に来れない皆様、応援メッセージぜひぜひお待ちしております!

 

★グッズ販売★

劇場でしか売っていなかったグッズを観劇三昧で販売開始します!トレーディング缶バッジ全8種。

 

★飛び込みゲスト大歓迎★

役者はもちろん関係者の皆様の陣中見舞、大歓迎です!お気軽にフラッと会場に遊びにきてくださいませ♪

 

★イベントMC★

今回もMCとして宮川サキと一緒にイベントを盛り上げてくれるのは、ご機嫌なチラシデザインを担当してくれてる・・・

 

勝山修平(彗星マジック)

 

★おまけコーナー★

UST放送終了後、小一時間、会場にお越しの皆様と一緒に乾杯♪交流会もあり!

 

★チケット電話予約★

初日4(日)13時~17時は宮川サキ本人が電話受付担当します!

 

 

★大感謝の予約特典★

発売初日、4日に電話またはWebからご予約頂いたお客様には予約特典あり!

 

今回は上巻のツアー地、三重県津、山口、福岡博多、東京、三重県桑名の公演が対象。

 

予約フォーム、電話番号、予約特典等、追加情報は随時情報発信していきます!!

 

 

 

初日限定の予約特典は・・・

キャラクター達の「ベタ褒めボイス」プレゼント!!!

 

頑張ったあなたをヤツらがベタ褒め♪

 

・下記のキャラクターの中から一つお選びください。

 おかん、川島さん、C-BOY、プレゼン男

 

キャラクターご指名OK!予約の際に、お好きなキャラクター名をお伝えください。ご希望がない場合はこちらでセレクトします。

 

★プレゼントお渡し対象予約期間★

3月4日(日)10時〜24時 

 

◆初日4日のみ、宮川サキ本人が電話受付を担当しています。13時~17時まで。 

TEL番号はイベント中にお知らせします。おかけ間違えのないようにご注意ください。

 

★Web予約フォーム★

3月4日(日)10時〜 

 

 三重津編・・・http://sakiyan.info/archives/52 

  山口編・・・http://sakiyan.info/archives/81 

福岡博多編・・・http://sakiyan.info/archives/132 

 東京(圈ΑΑhttp://sakiyan.info/archives/139 

三重桑名編・・・http://sakiyan.info/archives/147 

 

 

その他、追加情報等、随時情報発信していきます!!

 

イベント詳細はこちらでも掲載!

宮川サキ公式WEBサイト

 

2018上巻裏