今回は小屋入り前日から現地入り。大阪から新幹線で2時間ちょい。連休前で通路にも立ってる乗客もいて満席状態。みたむー(三田村)と一緒に移動やったけど、まさかの縦並びで同じB席。LINEで会話しながらのなかなかシュールな時間やった。ようやく小倉に到着。さん(藤本)とも合流。ホテルにチェックインして、やっとこ晩ご飯。早くに小倉入りして、すっかり小倉マスター化したさんにオススメの店「白頭山」に連れて行ってもらった。何と、ビールが100円!自販機みたいなサーバーに100円を入れて一杯づつセルフで入れるスタイル。アテも美味しかった。

 

お初の小倉、せっかくだからと3品くらいで止めて1人ワンコインくらいで店を出て、ホテルに戻る帰り道で餃子の店に入った。ホンマは「鉄なべ」って看板の餃子屋が気になって食べてみたかったんやけど、残念ながらの閉まってたんで向かいの別の餃子の店へ。ここも2品くらいでサクッとつまんで1人ワンコインちょいくらい。更に、ホテルに近づいたあたりで「肉寿司」の看板見つけて店内へ。肉の炭火焼もあり、メニューが一切れ売りの値段で載ってて、その一切れの値段も高くても100円前後とかなりリーズナブル。目の前に炭火を置いてくれて自分で焼く。どれもこれも美味しい。お目当ての肉寿司ももちろん美味しかった。短時間で夜の小倉をかなり満喫!3件ハシゴの合計で1人2700円くらいと激安やった。

 

日付変わって、今日から小屋入り。遅入りでちょいと時間もあるから、役者陣で同じ劇場企画の「げきじょうおばけ屋敷」って公演も小屋入り前に観に行く予定。「とおのもののけやしき」とはしご観劇出来るみたい。ご来場のお客さんにはどちらもぜひぜひ楽しんでもらいたい。その他の現地情報もイロイロと集めていけたら。明日の本番に向けてしっかり準備していこう。

 

 

2015年に伊丹AIHALLで上演された作品が、今夏、全国7都市ツアーで再演決定〜!!

 

「とおのもののけやしき」

作・演出/岩崎正裕

 

出演/

三田村啓示(空の驛舎)

藤本陽子(DACTparty)

宮川サキ(sunday)

 

【とおののものけやしき・公演詳細】

 

 

【アイホール版・宣伝PV】

 

【舞台芸術情報サイト「ぱふぉ」掲載記事】

 

 

7月22日(土)・23日(日)

伊丹AIHALL<兵庫>

22(土)11:00/15:00

23(日)11:00

http://www.aihall.com/tono_29/

 

7月30日(日)

鳥取県立倉吉未来中心<鳥取>

30(日)10:30/14:00

http://cms.sanin.jp/p/zaidan/5/2/9/

 

 

8月5日(土)・6日(日)

三重県文化会館<三重>

5日(土)14時

6日(日)14時

http://www.center-mie.or.jp/bunka/event/detail/13978

 

 

8月12日(土)

北九州芸術劇場<福岡>

11:00/15:00

http://q-geki.jp/events/2017/toono/

 

 

8月19日(土)・20日(日)

長崎市チトセピアホール<長崎>

19日(土)14:00

20日(日)11:00

http://www.city.nagasaki.lg.jp/shimin/190001/191001/p029845.html

 

 

8月26日(土)・27日(日)

いわき芸術文化交流館アリオス<福島>

26日(土)14:00
27日(日)11:00

http://iwaki-alios.jp/cd/app/?C=event&H=default&D=02020

 

 

9月2日(土)・3日(日)

松山市民活動センター<埼玉>

2日(土)11:00/15:00

3日(日)14:00

http://www.pac.or.jp/event.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL