ツアー2つ目、鳥取県倉吉!前日、土曜の午前中に大阪からJR特急はくとに乗って3時間。昼過ぎに倉吉駅に到着。着いてすぐホテルにチェックイン。部屋で荷物の仕分けして劇場用の荷物を持ってタクシーで会場入り。敷地も広く大きな建物にびっくり。楽屋入りして、衣装小道具、早替え、諸々の段取りする。晩御飯の弁当が届かず。問い合わせると何でも作るの忘れてたそうで。そんなオモロイ事情ある?ケータリングを、急遽、劇場さんに用意してもろて。その後に、もう断ったはずの弁当屋から弁当が届く。何で?と弁当をチェックすると、名前が「気まぐれ屋」。楽屋で大ウケ。そりゃ、しゃーないと納得。で、場当たりで段取りの確認、本番同様のゲネも無事終わり、スタッフと一緒にミーティング。毎回、会場が違うだけに問題も色々。早替えで楽屋に駆け込むルートも違う。今回はよく曲がる曲がるルート。楽屋まで迷わないようにしないと。そんなこんなで、あっという間に1日が終わる。

 

鳥取公演はツアーの中で1番早い公演時間、10:30ってのがある。集合も早い。

 

日付変わって、本番当日の朝。ホテルの部屋の窓から見える空もええ天気で。昨日はちょいと曇ってた。晴れ女万歳。さあ、ぼちぼち集合時間。いってきまっす!

 

2015年に伊丹AIHALLで上演された作品が、今夏、全国7都市ツアーで再演決定〜!!

 

「とおのもののけやしき」

作・演出/岩崎正裕

 

出演/

三田村啓示(空の驛舎)

藤本陽子(DACTparty)

宮川サキ(sunday)

 

【とおののものけやしき・公演詳細】

 

 

【アイホール版・宣伝PV】

 

【舞台芸術情報サイト「ぱふぉ」掲載記事】

 

 

7月22日(土)・23日(日)

伊丹AIHALL<兵庫>

22(土)11:00/15:00

23(日)11:00

http://www.aihall.com/tono_29/

 

7月30日(日)

鳥取県立倉吉未来中心<鳥取>

30(日)10:30/14:00

http://cms.sanin.jp/p/zaidan/5/2/9/

 

 

8月5日(土)・6日(日)

三重県文化会館<三重>

5日(土)14時

6日(日)14時

http://www.center-mie.or.jp/bunka/event/detail/13978

 

 

8月12日(土)

北九州芸術劇場<福岡>

11:00★/15:00

http://q-geki.jp/events/2017/toono/

 

 

8月19日(土)・20日(日)

長崎市チトセピアホール<長崎>

19日(土)14:00

20日(日)11:00★

http://www.city.nagasaki.lg.jp/shimin/190001/191001/p029845.html

 

 

8月26日(土)・27日(日)

いわき芸術文化交流館アリオス<福島>

26日(土)14:00★
27日(日)11:00★

http://iwaki-alios.jp/cd/app/?C=event&H=default&D=02020

 

 

9月2日(土)・3日(日)

松山市民活動センター<埼玉>

2日(土)11:00/15:00★

3日(日)14:00

http://www.pac.or.jp/event.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とおのもののけやしき伊丹公演無事終了!千穐楽もたくさんのチビッ子達がキャッキャと喜んでる声が聞こえて一緒に舞台を盛り上げてくれた。終演後のバックステージツアーも親子で参加してもらってセットの仕掛けを動かしたり役者と共演したりと盛り沢山のイベントで最後には元気な笑顔で「面白かったー!」と喜んでもらえたみたいでよかった。

 

ご来場の皆さまありがとうございます!!子供達が初めて観るお芝居、そりゃもう、責任重大やって。楽しんでもらえるように、舞台の面白さが少しでも伝わればと、大事にしっかり、ほいでも思っきりはっちゃけて演らせてもろた。今年の夏の思い出の一つになってくれたらいいなと。お次は、もう今週末の鳥取公演!この数日で、体も喉もしっかり調整しとかなや。このルーティンが9月まで続く。油断禁物!安全第一!はい。

 

ツアーはまだまだこれからだけど、伊丹公演も無事終わった事だしと、役者陣もようやく禁酒解禁で飲んだ飲んだ飲んだ。自分達へのご褒美♪いや〜美味しかった!美味し過ぎて飲み過ぎた。今回で禁酒の良さも実感した。ただ、解禁した時の反動も凄い。これはまだまだ調整していかなや。

 

 

2015年に伊丹AIHALLで上演された作品が、今夏、全国7都市ツアーで再演決定ー!!

 

「とおのもののけやしき」

作・演出/岩崎正裕

 

出演/

三田村啓示(空の驛舎)

藤本陽子(DACTparty)

宮川サキ(sunday)

 

【とおののものけやしき・公演詳細】

 

 

【アイホール版・宣伝PV】

 

【舞台芸術情報サイト「ぱふぉ」掲載記事】

 

 

7月22日(土)・23日(日)

伊丹AIHALL<兵庫>

22(土)11:00/15:00

23(日)11:00

http://www.aihall.com/tono_29/

 

7月30日(日)

鳥取県立倉吉未来中心<鳥取>

30(日)10:30/14:00

http://cms.sanin.jp/p/zaidan/5/2/9/

 

 

8月5日(土)・6日(日)

三重県文化会館<三重>

5日(土)14時

6日(日)14時

http://www.center-mie.or.jp/bunka/event/detail/13978

 

 

8月12日(土)

北九州芸術劇場<福岡>

11:00★/15:00

http://q-geki.jp/events/2017/toono/

 

 

8月19日(土)・20日(日)

長崎市チトセピアホール<長崎>

19日(土)14:00

20日(日)11:00★

http://www.city.nagasaki.lg.jp/shimin/190001/191001/p029845.html

 

 

8月26日(土)・27日(日)

いわき芸術文化交流館アリオス<福島>

26日(土)14:00★
27日(日)11:00★

http://iwaki-alios.jp/cd/app/?C=event&H=default&D=02020

 

 

9月2日(土)・3日(日)

松山市民活動センター<埼玉>

2日(土)11:00/15:00★

3日(日)14:00

http://www.pac.or.jp/event.html

 

 

 

 

 

 

 

2日に渡っての場当たりでありとあらゆるキッカケを丁寧に追っかけ、夜からやっとこ予定を1時間押してのゲネ。本番同様に通すんだけど、場当たり後半でかなりの時間、前傾の空気椅子状態の姿勢が続いてたから腰や足がプルプルきてた。一人芝居でも似た姿勢はよくやるから鍛えてたつもりなんだけども、まだまだアカンなと。もっと強靭な足腰が欲しい。1日たっぷりもののけ祭りやった。時間との勝負。早替えでてんやわんやしてるけど、どのもののけも、特にラストのあの人はしっかりと切り替えないと。

 

今日から7都市ツアーがはじまる。各地のチビッ子達、大人の皆さんに、楽しんでもらえるように思っきりやらかしていこう。初演とは違う今年のワクワクをお届け出来たら。お客さんと一緒に楽しんでいこう。

 

2015年に伊丹AIHALLで上演された作品が、今夏、全国7都市ツアーで再演決定〜!!

 

「とおのもののけやしき」

作・演出/岩崎正裕

 

出演/

三田村啓示(空の驛舎)

藤本陽子(DACTparty)

宮川サキ(sunday)

 

【とおののものけやしき・公演詳細】

 

 

【アイホール版・宣伝PV】

 

【7月ツアー日程!】

伊丹AIHALL<兵庫>

22(土)11:00/15:00

23(日)11:00

http://www.aihall.com/tono_29/

 

 

鳥取県立倉吉未来中心<鳥取>

30(日)10:30/14:00

http://cms.sanin.jp/p/zaidan/5/2/9/

 

 

 

 

 

 

 

 

朝から蝉の鳴き声が凄い。夏やね。

 

アイホールの舞台にあの巨大な蔵が立ち上がった。昭和の道具達がありとあらゆる場所に配置され田舎によくあるあのデッカイ蔵が真っ二つに裂けてドーンと出現。博物館からお借りした道具、太陽族の中西さんの実家から持ってきてもろた道具、もちろん、仕掛けの為にわざわざ作られた道具もありで、あのもののけ達に操られる道具達も見どころの一つ。終演後に行われるバックステージツアーの新キャラの衣装も決まった。うぇんでぃーこと植田さんの衣装も毎度凄い。より濃ゆいキャラクター達に盛り上げてくれてる。この色んな衣装も見どころ。バックステージは芝居とはまた違った楽しみ方が出来る。舞台も完成して場当たりっていう、照明や音響や色んなきっかけを確認していく作業を丁寧に丁寧にやっていく。昨日は1体目のもののけまでで時間切れ。今日も朝から続きのもののけへ進行中。仕掛けがとにもかくにも多い。スタッフとのタイミングをしっかりと合わせていかな。今回の新たな仕掛けに子供達並に役者が驚かされた。ありゃ、ビックリする。懐かしのドリフのセットみたいやなと。子供達の反応が楽しみ。

 

いよいよ、明日はツアー1発目の伊丹アイホール初日。ファクトリー時代お世話になった劇場。恩師の岩崎さんの作演出の舞台に立てるってのは感慨深い。仲間なんかいらんと開き直って誰ともつるまず金髪で尖ってたあの頃の自分が懐かしいやら恥ずかしいやら。アイホールが、岩崎さんが、ファクトリーがなかったら、今、こうやって役者として舞台に立ってなかったやろなーと。

 

これから色んな大人になっていく子供達をわくわくさせたい。何かの刺激になってくれたら。あの頃に観た芝居って記憶に少しでも残ってくれたらいいな。もちろん、大人のお客さんにも観てもらいたい。子供達へと言いつつ、あれは大人の方が絶対に楽しめるシーンがたくさんある。大人には切ない言葉もたくさん詰まってる。大事な人に会いたくなるような芝居。子供達と一緒に、あの頃の夏に戻って楽しんでもらえたら。

 

2015年に伊丹AIHALLで上演された作品が、今夏、全国7都市ツアーで再演決定〜!!

 

「とおのもののけやしき」

作・演出/岩崎正裕

 

出演/

三田村啓示(空の驛舎)

藤本陽子(DACTparty)

宮川サキ(sunday)

 

【とおののものけやしき・公演詳細】

 

 

【アイホール版・宣伝PV】

 

【7月ツアー日程!】

伊丹AIHALL<兵庫>

22(土)11:00/15:00

23(日)11:00

http://www.aihall.com/tono_29/

 

 

鳥取県立倉吉未来中心<鳥取>

30(日)10:30/14:00

http://cms.sanin.jp/p/zaidan/5/2/9/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

連休最終日。世間は海の日。朝から通勤ラッシュもなく伊丹へ。本番想定で11時から衣装メイクありの通し。9時には劇場に入って準備やらアップやら。午前中は体が起きてくるのも遅い。アップの時間は端折れない。皆でやったラジオ体操もいい感じに体が温まる。

 

再演で台詞も段取りも入ってるだけに、やればやる程色々試したくなる。新たな発見。ギリギリまでやらかしていこう。通しも無事終わって最終稽古も終了。仕込みに向けて、ホールで使ってた道具もバラす。ロビーにも昭和の懐かしい道具達が届いてた。そう、いよいよ仕込み。あのデカイ蔵が舞台にまた立ち上がる。蔵の中の仕掛けも更にバージョンアップしてる。楽しみ楽しみ!

 

帰り道、役者3人で久しぶりに飲んだ。酒解禁♪もう、そりゃ美味かったよ!今週末から秋までの長丁場な7都市ツアーが始まる。体や喉の調整もしっかりしていかな。禁酒も程よく入れていこうかと。

 

今週末!チビっ子達はもちろん、大人のお客さんにもぜひぜひ観て欲しい。子供達と一緒に懐かしい夏の思い出になってもらえたら。

 

 

2015年に伊丹AIHALLで上演された作品が、今夏、全国7都市ツアーで再演決定〜!!

 

「とおのもののけやしき」

作・演出/岩崎正裕

 

出演/

三田村啓示(空の驛舎)

藤本陽子(DACTparty)

宮川サキ(sunday)

 

【とおののものけやしき・公演詳細】

 

 

【アイホール版・宣伝PV】

 

 

【7月ツアー日程!】

伊丹AIHALL<兵庫>

22(土)11:00/15:00

23(日)11:00

http://www.aihall.com/tono_29/

 

 

鳥取県立倉吉未来中心<鳥取>

30(日)10:30/14:00

http://cms.sanin.jp/p/zaidan/5/2/9/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ更新も3日目。カウントするのもぼちぼちやめとこう。書ける時に書ければ。禁酒もまだ続いてる。いつまでって決めてる訳じゃないんやけど。今は抜いてる方がだいぶと体がマシになってる。今日は特に稽古時間が早いから抜いててよかったなと。本番想定で11時から衣装&メイクありでの通し。てな訳でもう伊丹のアイホールに向かってる電車の中。連休中やから通勤ラッシュもない。今回ね、客層の子供達合わせで11時本番の会場が多い。10時半ってのもある。今までの舞台でも早い時間はあったけど、体が起きてくるのにちょいと時間もかかる。いつもみたいに前の日に飲んで遅くまで起きてるとえらいこっちゃになるってことで、ウチらも今年の夏は早寝早起きの子供時間にならなきゃ。

 

 

〜お次の出演情報〜

2015年に伊丹AIHALLで上演された作品が、今夏、全国7都市ツアーで再演決定〜!!

 

「とおのもののけやしき」

作・演出/岩崎正裕

 

出演/

三田村啓示(空の驛舎)

藤本陽子(DACTparty)

宮川サキ(sunday)

 

【とおののものけやしき・公演詳細】

 

 

【アイホール版・宣伝PV】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も朝から天気いいや。世間は週末入れての3連休。今週末は祭りも多いね。まさかの開かずの扉が開いてブログ2日目更新。Twitterとの連動が上手くいってないみたい。

 

連日、稽古稽古稽古〜。実寸の取れるホール稽古は有難い。昨日はスタッフ陣ほぼほぼ揃っての通し。道具も大きいサイズにカスタマイズされてたり場所が変わったりで、役者の動線や細かな段取りも少しづつ調整。バックステージツアーの打ち合わせもしたり。早替えのタイムを上げたくて衣装を着けての通しに挑んだ。もれなく大量の汗汗汗まみれになってのキャラチェンジ。この時期だからしょうがないけど、白塗りのメイクが目に滲む。もう慣れしかない。禁酒も続いてる。いつまでって別に決めてる訳じゃないんだけど、次の日が楽になってる。長丁場のツアーだから体力勝負。体のメンテはしっかりやってかなやし。でも、ぼちぼち飲みたいな〜。きっと一杯目がびっくりするくらい美味いに決まってる!

 

あ、ツアー1発目の伊丹公演ね、11時の回はちびっ子達の親子の予約が入ってきてるみたいなんだけど、22(土)15時の回はまだまだお客さん大募集中やそうで。子供達への舞台と言いながら、大人には懐かしく、大事な人に会いにいきたくなる優しい気持ちになれるお芝居。どちらかというと、大人に観てもらいたい。うん。大人の皆さま、お次の週末にいかがでしょ??

 

 

〜お次の出演情報〜

2015年に伊丹AIHALLで上演された作品が、今夏、全国7都市ツアーで再演決定〜!!

 

「とおのもののけやしき」

作・演出/岩崎正裕

 

出演/

三田村啓示(空の驛舎)

藤本陽子(DACTparty)

宮川サキ(sunday)

 

 

【とおののものけやしき・公演詳細】

 

 

【アイホール版・宣伝PV】

 

 

7/22(土)・23(日)

伊丹AIHALL<兵庫>

22(土)11:00/15:00

23(日)11:00★

http://www.aihall.com/tono_29/

 

7月30日(日)

鳥取県立倉吉未来中心<鳥取>

10:30/14:00

http://cms.sanin.jp/p/zaidan/5/2/9/

 

8月5日(土)・6日(日)

三重県文化会館<三重>

5日(土)14時

6日(日)14時

http://www.center-mie.or.jp/bunka/event/detail/13978

 

8月12日(土)

北九州芸術劇場<福岡>

11:00★/15:00

http://q-geki.jp/events/2017/toono/

 

8月19日(土)・20日(日)

長崎市チトセピアホール<長崎>

19日(土)14:00

20日(日)11:00★

http://www.city.nagasaki.lg.jp/shimin/190001/191001/p029845.html

 

8月26日(土)・27日(日)

いわき芸術文化交流館アリオス<福島>

26日(土)14:00★
27日(日)11:00★

http://iwaki-alios.jp/cd/app/?C=event&H=default&D=02020

 

9月2日(土)・3日(日)

松山市民活動センター<埼玉>

2日(土)11:00/15:00★

3日(日)14:00

http://www.pac.or.jp/event.html

 

★終演後、<特別企画>バックステージツアーあり!(要予約)

 

 

【舞台芸術情報サイト「ぱふぉ」掲載記事】

 

 

【伊丹版・インタビュー記事】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝から太鼓の音や神輿担ぐ威勢のいい声で目が覚める。夏祭り。いーねー。祭り好きにはたまらない。「とおのもののけやしき」稽古もあと3回。ほいでもって、舞台仕込んで本番。ツアーがいよいよはじまるんやなと。

 

こちらのブログ、とんとご無沙汰やった。実は、パスワードがどないかなったんか?ずーっと開かずの扉やった。自動設定のTwitterのまとめばかりがアップするばかりで。何があったんやろ??やっとこ、入れてくれたよ。こりゃ、ちゃんと更新せなまた追い出されるんかな。すんません、、。ちょっと頑張ったりしてみます。…って、これもちゃんとアップ出来るんかな?

 

 

お次の舞台は、2015年に伊丹AIHALLで上演された作品が全国7都市ツアーで再演決定ー!今年の夏はこの舞台に捧げるよ!!

 

「とおのもののけやしき」

作・演出/岩崎正裕

 

出演/

三田村啓示(空の驛舎)

藤本陽子(DACTparty)

宮川サキ(sunday)

 

【公演詳細】

http://www.aihall.com/tono_29/

 

【アイホール版・宣伝PV】

https://youtu.be/F5D2Gr4o6UI

 

 

7/22(土)・23(日)

伊丹AIHALL<兵庫>

22(土)11:00/15:00

23(日)11:00★

http://www.aihall.com/tono_29/

 

 

7月30日(日)

鳥取県立倉吉未来中心<鳥取>

10:30/14:00

http://cms.sanin.jp/p/zaidan/5/2/9/

 

 

8月5日(土)・6日(日)

三重県文化会館<三重>

5日(土)14時

6日(日)14時

http://www.center-mie.or.jp/bunka/event/detail/13978

 

 

8月12日(土)

北九州芸術劇場<福岡>

11:00★/15:00

http://q-geki.jp/events/2017/toono/

 

 

8月19日(土)・20日(日)

長崎市チトセピアホール<長崎>

19日(土)14:00

20日(日)11:00★

http://www.city.nagasaki.lg.jp/shimin/190001/191001/p029845.html

 

 

8月26日(土)・27日(日)

いわき芸術文化交流館アリオス<福島>

26日(土)14:00★

27日(日)11:00★

http://iwaki-alios.jp/cd/app/?C=event&H=default&D=02020

 

 

9月2日(土)・3日(日)

松山市民活動センター<埼玉>

2日(土)11:00/15:00★

3日(日)14:00

http://www.pac.or.jp/event.html

 

 

★終演後、<特別企画>バックステージツアーあり!(要予約)

 

 

【舞台芸術情報サイト「ぱふぉ」掲載記事】

 

 

【伊丹版・インタビュー記事】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

片岡自動車工業「ゼクシーナンシーモーニングララバイ」全公演無事終了しましたー!!

 

ご来場の皆様、おおきにありがとうございました!

 

スタッフ関係者の皆々様、お疲れ様でした!ありがとうございました!!

 

連日大入り満員で大盛況の旗揚げ公演、記念すべき大事な公演に役者として読んでもろてホンマ有り難いこっちゃ!

 

一人芝居のツアーや「楽屋」フェスティバルでかなり遅合流になってしまって、遅れをとっちゃならん!と、気合い入れて稽古に挑んだ。もう、すでに皆の熱量がハンパなく、凄い勢いで仕上げにかかってたから、こりゃ本番が楽しみ過ぎると、毎回の稽古がわくわくやった。ヒロインを6人の女優で演じる、ウチもその中の1人。このヒロインの「ナンシー」がね、もう、可愛くて強くて健気で優しくて一途で、ずっとずっと大事なあの人をどんな時もいっぱいの愛情で支え続けてる素敵な女性で。人間味深い彼女だから、演る役者によっては全然変わってたと思う。だから、初演とはまた違った彼女になったかと。そんな彼女を6人の役者がそれぞれの世代をしっかり受け止めて次の役者へバトンをまわしていく。ブレないように。丁寧に大事に。

 

どの世代のシーンもやればやる程にどんどん濃密になっていった。彼女の些細な表情だったり秘めた心情だったりもしっかりと伝えたいと。ナンシー達で集まって円卓会議もよくやった。クセだったり歳の取り方だったり過去の記憶や思い出とのリンクだったり、色々をしっかりすり合わせた。出番がない時は稽古でも本番は舞台袖でもモニターでも彼女のどんな小さな事も取り零さないようにそれぞれのナンシー達で食い入る様に見つめてた。

 

本番ではあの彼女に6人の役者が優しくしっかりと寄り添えたんじゃないかと。

 

旦那役の加藤くんをはじめ、共演者の皆も個性的で素敵なメンバー揃いで。皆、役にピッタリとハマってた。そして、百萬両くんのキャスティングセンスはもちろん、旗揚げへの思い、芝居への情熱もガンガン伝わってきてた。稽古場での皆への気遣い、いつも感心しきりやった。

 

公演を盛り上げてくれた期間限定ゼクシーラーメンの人気も凄かった。絶品ラーメン!皆でやんやと旗揚げ公演を盛り上げていってた。

 

生涯かけて大事な人のそばに寄り添いいっぱいの愛情で支え続けた1組のカップルの最高に御機嫌なラブストーリー。ホンマにええ座組やった。幸せのお福分け、観に来てくれたたくさんの人に届いてたらいいなと。

 

 

歴代ナンシー達の事や公演のあとがき等、百萬両くんがBlogにも書いてくれてます。こちらもぜひ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://blogs.yahoo.co.jp/r1000000boy/68174455.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、Blog筆不精もがんばってようやくリアルタイムの現在まで追いついた!よっし!!

 

さあ、いよいよやって参りました今週末ですよー!!!

 

片岡自動車工業、記念すべき旗揚げ公演!!

 

「ゼクシーナンシーモーニングララバイ」

 

ヒロインを6人の女優で演じる、ウチもその中の1人!ヒロインて!最初に聞いた時にはビックリしたよ。百くんもエライ勝負に出るなーと。

 

ほいでもって、このヒロインがね、もう、可愛くて強くて健気で優しくて一途で、ずっとずっと大事なあの人をどんな時もいっぱいの愛情で支え続けてる素敵な女性で。その彼女を6人の役者がそれぞれのシーンをしっかり受け止めて次の役者へバトンをまわしていく。決してブレないように。丁寧に大事に。本番前の稽古で更にどのシーンもどんどん濃密になってきてる。それでも、まだまだ仕上げていきたい。時間がある限り、彼女の些細な表情だったり秘めた心情だったりもしっかりと伝えたい。あの彼女に6人の役者が優しくもっともっと寄り添っていけたらと。

 

役者も子供から大人まで年齢層も幅広く、バイオリニストが出演者として芝居とコラボのlive演奏あったり、相内さんも役者デビュー?だったり!

 

2人でご予約の場合、お得な「人生のパートナー割」って粋なチケットもあるんです♪ もちろん、人生のパートナーやなくても友達や家族でも2人1組なら全然OK!

 

生涯かけて大事な人のそばに寄り添いいっぱいの愛情で支え続けた1組のカップルの、はっちゃけて笑って、グッと泣ける最高に御機嫌なラブストーリー!ハンカチは必須アイテムで劇場へお越しくださいませ。

 

ぜひとも、お見逃しなく!!!

 

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

片岡自動車工業

「ゼクシーナンシーモーニングララバイ」

 

6/24(金)19時半

25(土)15時/19時

26(日)12時/16時

 

@ インディペンデントシアター 2nd

 

 

チケット予約・宮川サキ扱い

http://ticket.corich.jp/apply/72777/016/

 

 

脚本・演出 片岡百萬両

 

加藤智之(DanieLonely
米山真理(彗星マジック
河上由佳(満月動物園
上原日呂(月曜劇団
中元優那
南雲飛鳥(劇団往来
谷野まりえ (PEOPLE PURPLE )
吉田青弘
丹下真寿美
平田真希
川端優紀
鈴木洋平
宮川サキ(sunday
すずきまいこ(宇宙ビール
相内唯史 (Critical Creation )
安藤光輝
安藤心愛
片岡百萬両
谷内亮太(ヴァイオリン)

 

 

 

そして、観劇前、観劇終わりには、今回の芝居とのコラボ企画で完成した「ゼクシーラーメン」もぜひぜひ!

 

中崎町の麺魂さんの絶品「ゼクシーラーメン」は期間限定です♪

 

稽古終わりに皆と一緒に食べたけど、ホンマ美味しかったー!!