今回、『動く絵画』と銘打っとるだけに
絵に必要なピースがたくさんある。

それが生きてるピース(役者)だったり
セットだったり、小道具だったり、何やかんや・・だったり。



小道具達〜。
セットも小道具も全て細かい所にまで
クレイグさんのこだわりが詰まってる。

チラッとご紹介してみたりすると・・・



小道具達〜。
 こんなのがあったりする。

 赤土の畑が似合いそうなアイテム。





小道具達〜。


セットにも密かに仕掛けが
あったりなんかして・・。



小道具達〜。

 これはチラシにも載っていたハウス。

 実は、ウチの大事な小道具。



Good job!
今回の最優秀助演男優賞!
このお爺、ほんまにズルイ!

何とも言えん表情しはるねん。
いや、表情?・・・うん、確かに表情。





そんなこんなで明日から始まるよ!!


ジリジリと焼けつく猛暑ではございますが・・
ご来場を心よりお待ちしとります。





クレイグはん


なかなかネバりまっせー

このクレイグはん。




今日も数秒、数分のシーンを1〜2時間かけて
重箱つついて詰め詰め作業しとりました。


役者連中も負けじとやっとりますよー。




今回は『芝居』じゃなく 『動く絵画』。


デッカイ額縁(舞台)の中の絵のピース(役者)…てな訳で
余計な感情やら何やらスッキリ削ぎ落とし
デッカイ絵に必要なモノだけをどんどんペタペタ貼り付けていく感覚。




ウチもちょこちょこ密かに試してみたり…
微妙にバレない程度やなーなんてやってたら
ダメ出しTimeで見事に見抜かれ密かにビックリ!




ダメ出しTime 無事終了〜!

 ←ちょうどダメ出しTime直後の図。



なんせ よー見てはります、この人。


天晴れ クレイグはん♪


さあ、明日も1日KAVC缶詰めでがんばるでぃ!



怒った顔は 怒った顔でしかない。
もっと気持ちをオープンにして
どんな表情かを客に委ねる表情を・・。

どんな感情にも見える表情。

クレイグさんのダメ出しは凄く興味深い。
自分のダメ出しではない言葉にも聞き入ってしまう。


今回、マスクを被る。
顔に面がつく。
表情がいつものように作れない。


通し終わりでクレイグさんから要求された。

「マスクに隠された内側に秘めているエナジー
存在やオーラをもっとはっきりと欲しい。

テクニックや強さはいらない。
常に力が入らず柔軟。

そして自分からの発信じゃなく、
自分の中にこの空間の全てを
スーッと吸い込んで欲しい。」と。


ふと、能の面を思い出した。


能面について少し調べてみた・・

「悲哀と微笑」等相反する表情を同時に持つ面。

役者の芸と能面作家の腕によって
一つの面から深く様々な表情を見せることができ
仮面劇としての能を今日までも支えている。


クレイグさんからのダメ出しは
かなり高度な事を要求されいる。
やりがいはあるけど 簡単な事じゃない。


「僕は動きをつけるだけ。
段取り追うだけなら誰でもいい。
自分にしか出来ない
目には見えないモノを
もっと大事に深く作っていって欲しい。」


最後までの段取りは、ほぼ完成している。
あとは役者の内面の作業だけ。


さてさて、今週末は本番・・。





只今、稽古中〜。
 今日も昼から稽古。
 早くもガッチリ作り込み作業。

 クレイグさんのダメ出しを
 細かいニュアンスまで理解できるように
 通訳を通しての稽古。




メインの稽古以外の歌やら何やらの稽古は別部屋で。
同時進行でガンガン進むよ。

かなり集中力が必要とされる分、休憩も大事な時間。
脳みそ使うとォ〜 腹も減る♪♪
休憩中にクレイグさんがドーナツを買ってくれた。



休憩中〜♪


  お! 山根のチカにゃん 
  がっついとります!!



休憩中〜♪
ハイ チーズ!


小腹減ってるみんなも〜 がっつく がっつく♪


ハイ ポーズ!

 写メろうとすると
間髪入れずポーズ。
 サービス満点の現場やなー。






本日、riverbed theatre
『Electric Dreams 〜電気仕掛けの夢〜』の稽古初日。

演出のクレイグさん御一行の来日を待っての
稽古スタートなんだけども本番はなんと来週末っ!!



始まった〜!

1週間で作品を仕上げるって事で
何とも盛り沢山のスケジュール!




クレイグさんはシカゴ出身。
メンバーは台湾出身だから
英語、中国語、日本語、といろんな言語が飛び交う。



よっし!!

 上手はleft stage
 下手は right stage
 ・・・ってな具合で
 舞台用語は
 英語に変換されてる。

 歌も英語
 ダメ出しも英語
 英語英語の〜
 英語祭り!!!



ここ最近、ホンマ英語に縁がある。
前回のKAVCも通訳の役で英語漬けやったしなー。
ちゃんと勉強してりゃ〜良かったのに
・・後悔すでに遅し、、と。


稽古場に通訳の人もいてるんだけど、
わざわざ訳してもらうより何となくでも
エセ英語(?)でコミュニケーションとりながら
稽古はドンドン進み、初日無事終了〜。


さ〜て、どうなりますやら・・??



『 3 』 無事終了〜!.

Go!マグ 『 3 』 無事終わったよ!


いやいやいや〜、 今回は色んな経験した。

まさに、アウトドアな稽古だった。

芝居の稽古に入ると、室内の稽古場がほとんどなのが

キャンプ、山登り、BBQ、ロッククライミング、散歩、清掃ECO活動・・・

外にいる事多かったなー。

ECO芝居なだけにええ格好だけはしたくないなー と

素直にやってみました。


自分の言葉で喋ったあの話は本当の話です。


ドキュメント・・・ うーん。


どう映ったかはわかんないけど
何かちょびっと、 何かね。 


アルピニスト野口健サンの声聞いた時の
他人事なのに何かが残ったあの感覚。


そんな風に・・・なりゃー いいかなっと。



ご来場のお客様、アリガトウゴザイマシタ。


しばらくはゆっくりと充電でもしよーかと思っとります。


すんごい旅に出たい ・・・今、そんな気分です。


20070616_75530.JPG
梅雨入りしてしまって、心配していた天気もすっかり快晴。


ウチは自称晴れ女。


過去に1敗しただけ。
そん時の敗因は雨男に雨女のW効果でやられた。


初日も無事終わり
本日2日目。


本番やって色んな事が見えてきた。


もっともっと試したい。


実話を話す場面がある。


「どんな風に喋るか考えず喋ってほしい」と、言われた。


野口サンのメッセージを思い出した。


何も飾らず、計算せず
素直に出た言葉で伝えよう。


誰かになるんじゃなく
自分のままで。


とにかく、楽しむよ。


20070615_74535.JPG

只今、仕込み中・・・。


いよいよ、始まるよ。


石原サンや千ちゃんがBlogで宣伝してくれてた。おおきに!


本日、19時開演〜。


はてさて、どーなる事やら。


テンション上がってきた。
おもっきり楽しむよ。


ご予約のお客様 今夜はたっぷりとお楽しみくださいませ。


まだ迷ってるお客様、こりゃー観ないと…ね??


皆様のお越しを 劇場でお待ちしとります。


Go!マグの稽古初日〜。

キャストもGo!マグメンバーも勢揃い!
と、言うても今回は3人芝居なもんでミニマムな集合になった。

初日という事で稽古場は・・雑談・・talk・・お喋り・・てな時間でワイワイ♪なった。
さっくり切り上げてみんなで居酒屋へ〜♪♪

ひなちゃん、なめちゃんとの3人コラボ芝居は
さてさて、一体どうなりますやら??


とうとう、やってまいりましたー。 
本日、19時〜 common cafe(大阪中崎町)にて・・・

『イシハラバヤシ Live』 だー。

和洋折衷いかしたイカれたナンバーでご機嫌なLive♪間違いなし。

ほぃでわ、どーぞお待ちしております。


−−− Live Start! −−−


最高なLiveやった♪
楽しかったー。

お客さんと一緒に大いに盛り上がってええ感じでした。

ウチの担当した曲は和洋折衷 Liveらしく、百恵ちゃん、憂歌団、ゆずと歌ってハープ鳴らしてはっちゃけた。その後はチビドラムでセッションした。この太鼓は焼酎亭のチャーハンさんから急遽貸してもらった代物。ええ音鳴ってた。



乾〜杯♪太鼓を貸してくれたチャーハンさん。


Liveも終わって、打ち上げた♪
ええ酒呑めたよ。また、やろーね!打ち上げだー☆