23:37
流れんな稽古。スタッフ陣が稽古場に。通し。自分への課題がまだまだ盛り沢山。しっかり詰めていかなや。 https://t.co/k1nk8dprpm
15:28
RT @sakiyan1101: DIVEプロデュース演劇EXPO2018 『流れんな』 2018年2月15日〜18日 ウイングフィールド(大阪・心斎橋) 【チケット】 https://t.co/CAkU7H11wk 【Blog・公演詳細】 https://t.co/v…
00:55
そーなんやー!ウチも映画早よ観てみたいなー(`▽´) https://t.co/vjGUslgNlp
21:44
映画観てもろたんですね〜!おおきに!どんななってんのか気になる〜笑。 https://t.co/Rk2zz9Lyj9
21:39
役者は1人やけど、いつも心強いサポートをしてくれてるぎょーさんの仲間達が今年のツアーに向けて動いてくれてる。ホンマ感謝感謝っす!! 『宮川サキのキャラクター大図鑑2018』 もうすぐ!もうすぐ情報公開っす!!楽しみにしてもろて… https://t.co/0Mb2mZZ6WM
21:22
今年の「宮川サキのキャラクター大図鑑」に応援コメントが続々と届いた。皆どの人も愛情溢れる素敵な言葉ばかりでホンマ役者冥利に尽きる。有難い! 1人やけど1人じゃない。 皆の言葉を励みに自分を信じて今年もおもっきり突っ走りたい。
14:09
流れんな稽古6回目。初通し。いろんな感情が凄い勢いで迫ってくる。脳内がぐるんぐるんと回り回って。ここからが始まり。もっとリアルに。 https://t.co/ZhiLZqwENx
23:45
RT @sakiyan1101: DIVEプロデュース演劇EXPO2018 『流れんな』 2018年2月15日〜18日 ウイングフィールド(大阪・心斎橋) 【チケット】 https://t.co/CAkU7H11wk 【Blog・公演詳細】 https://t.co/v…
23:40
流れんな稽古5回目。ラストまで演出がついた。凄い勢いで稽古が進んでる。どんどん深く深くなっていく。明日からは通し通し通し。 https://t.co/UkUF56UPx9
00:02
台詞がね、ホンマ歯がゆい。でもオモシロイ。 https://t.co/H38S3P9JoC
17:37
前回は擬似親子!今回は姉妹!Wさき!! ウチも沙姫ちゃんからの熱い言葉や思い、しっかりと受け止めていきたい。 https://t.co/uF5RXJ5T74
17:10
〜映画出演情報〜 阿部寛さんとのシーンでちょいと出ておりまーす! 映画「祈りの幕が下りる時」 原作:東野圭吾 監督:福沢克雄 脚本:李正美 出演: 阿部寛、松嶋菜々子、溝端淳平 他 1月27日ロードショー… https://t.co/dZ4QO5eYjQ
12:12
流れんな稽古3回目。演出のオーダーを会話のやり取りの中に丁寧に慎重に取り入れていく。まだまだ荒い。少しづつ自分に落とし込んで深くしていきたい。 https://t.co/CAkU7H11wk https://t.co/shfAMFYOcl
16:42
大阪めっちゃ雪。傘持ってきたらよかった。雪が頭からマフラーからコートから足まで降りかかって溶けてひんやり濡れてきて極寒っす。。
20:02
今日は撮影〜!! https://t.co/gG29WgoJ6J
18:35
めっちゃ熱そうな強そうなカイロGET〜!! https://t.co/dAkdb6aFxv
18:29
RT @sakiyan1101: DIVEプロデュース演劇EXPO2018 『流れんな』 2018年2月15日〜18日 ウイングフィールド(大阪・心斎橋) 【チケット】 https://t.co/CAkU7H11wk 【Blog・公演詳細】 https://t.co/v…
18:26
流れんな稽古2回目。1回1回がすごく濃密な稽古。皆、台詞はもう最後まで入ってる。自由になるかと思いきや演出からのオーダーで色んなとこにトラップがあって大苦戦中。。これが大変だけどオモシロイ。 https://t.co/U27qjGBXMu
14:51
吉報届いた!よし!
18:10
RT @sakiyan1101: DIVEプロデュース演劇EXPO2018 『流れんな』 2018年2月15日〜18日 ウイングフィールド(大阪・心斎橋) 【チケット】 https://t.co/CAkU7H11wk 【Blog・公演詳細】 https://t.co/v…
12:10
裕子姉ちゃん https://t.co/ciyNYtNnuh #jugem_blog

先週末、実家から育てのおかんの訃報が届いた。前の日まで普通におかんと一緒に晩御飯も食べて「お休み」と言ったのが最後やったそうで。本当に突然の別れ過ぎて。日曜に家族葬して見送ってきたけど、今でもまだ信じられない。全然信じられない。実家に帰ると「おかえり」と声が聞こえてきそうで。気持ちをちゃんと整理する為に、この日記を残そうと。言葉も気にせず思い出すままに字に残そうと思う。

 

おかんのお姉ちゃん。裕子姉ちゃん。おばちゃんと呼んだら、その度に「お姉ちゃん」と言い直された。だから、今になってもずっと裕子姉ちゃん。仕事で忙しく飛び回ってたおかんに代わり、小さい頃、一緒に住んでずっとウチや弟の面倒を見てくれてた。ご飯はどれも美味しかった。縫い物も得意。わんぱくですぐ破くウチらの服を直してくれたり。体操服の名札とかもすぐつけてくれたけど、字にはコンプレックスがあって「お母さんみたいに上手く書けないから」と名前を書くのは嫌がった。でも、頼むと凄く丁寧に時間かけて書いてくれる裕子姉ちゃんの字が好きだった。おやつはウエハースが好物だった。これは大きくなってから気づいた。甘党じゃないウチが何故かたまにウエハースが食べたくなるのは裕子姉ちゃんのせいなんやって。「小さいあんたらの口にもよく放り込んでたわ」と笑って言ってた。外国モンが好きな裕子姉ちゃんの部屋では夜遅くなるとTVで洋画が見れた。お洒落で洋服も化粧品もいっぱいあった。スタイルもよくて格好いい大人やった。煙草も吸ってたけど、子供の前ではアカンと思ったのか、小さい頃のウチが「たばこ?」って聞くと「違うよ、吸ってない。これは煙草じゃないの。」と、子供にもバレるような嘘をついてた。そんな裕子姉ちゃんはずっと一緒にいるもんやと思ってたら、国際結婚してJohnnyのお嫁さんになると聞いた。日本からいなくなる日、ウチも弟も泣いて泣いて泣いて引き止めた。「誰か他の人が代わりに行ったらいいねん」と訳のわからん事言ってた。あの頃の国際結婚は今よりも色んな障害があって言葉の壁も大きな1つだった。病院、特に歯医者に行くのは大変で、覚悟を決めて歯を全部抜いて入れ歯にした。それもこれも、Johnnyと一緒に暮らしていく為に。本当に夫婦仲が良かった。TVから洋楽が流れてくると二人でDanceを始めたり。Johnnyの散髪は裕子姉ちゃんがしてあげてた。文句を言うJohnnyに怒る裕子姉ちゃんが微笑ましい光景だった。そんなJohnnyが他界。ウチは日本の家族の代表で裕子姉ちゃんのいる国へ飛んでいった。冬は−30℃超え。車がないとどこも行けない。硬い赤土の畑に日本の野菜を育ててた。気丈に振舞ってたけど、絶対辛いに違いない。日本に帰ってくるように、おかんはもちろん、ウチも何度も説得した。ようやく、気持ちの整理もつけて日本に帰ってきてくれた。おかんと一緒に暮らす生活がまた戻ってきた。心の底から安心した。それからは、姉妹2人、双子みたいに同じような格好して仲良く出かけたり。去年のウチの一人芝居も2人で観にきてくれた。足が悪く大阪まで出てくるのも大変なのに一人芝居だけは毎年観にきてくれてた。年末に、年越しそばを持っていった。ウチが一緒に晩御飯を食べたのはそれが最後。何でもない話をずっとしてた。お酒飲まないのに、最近はちょっと飲めるようになったって。アルコール度数の低いチューハイをちょっとだけ飲んで真っ赤な顔してた。年末年始に和歌山に行くんやって言うた。和歌山出身やから、どこ行くんやって聞いてたっけ。魚が好きやから今度また持って来るなって言うた。裕子姉ちゃんとおかんとの最後の晩御飯は、野菜がいっぱい入った手作りの水餃子と裕子姉ちゃんの好物の鯖寿司を半分づつして食べたそうで。「美味しいな、美味しいな」って喜んで食べてたって。お風呂上がりの寒暖差での急性の心筋梗塞。ベットのそばで倒れてた。眠るように。会いに行った時も寝てるみたいで、見ても信じられなくて、顔触ると冷たくなってた。最後のお別れ。裕子姉ちゃんはたくさんの大好きな花に囲まれてた。おかんと一緒に化粧もしてあげたから別嬪さんになってたよ。やっぱりまだ今でも全然信じられない。でも、少しづつ受け入れていかな。育てのおかんに親不孝ばかりで、何もええ思いさせてあげれんかった。ごめんね。月並みだけど、今はこの言葉しか出てこない。

 

裕子姉ちゃん、今まで本当にありがとう。ありがとう。ありがとう。