今日も朝から天気いいや。世間は週末入れての3連休。今週末は祭りも多いね。まさかの開かずの扉が開いてブログ2日目更新。Twitterとの連動が上手くいってないみたい。

 

連日、稽古稽古稽古〜。実寸の取れるホール稽古は有難い。昨日はスタッフ陣ほぼほぼ揃っての通し。道具も大きいサイズにカスタマイズされてたり場所が変わったりで、役者の動線や細かな段取りも少しづつ調整。バックステージツアーの打ち合わせもしたり。早替えのタイムを上げたくて衣装を着けての通しに挑んだ。もれなく大量の汗汗汗まみれになってのキャラチェンジ。この時期だからしょうがないけど、白塗りのメイクが目に滲む。もう慣れしかない。禁酒も続いてる。いつまでって別に決めてる訳じゃないんだけど、次の日が楽になってる。長丁場のツアーだから体力勝負。体のメンテはしっかりやってかなやし。でも、ぼちぼち飲みたいな〜。きっと一杯目がびっくりするくらい美味いに決まってる!

 

あ、ツアー1発目の伊丹公演ね、11時の回はちびっ子達の親子の予約が入ってきてるみたいなんだけど、22(土)15時の回はまだまだお客さん大募集中やそうで。子供達への舞台と言いながら、大人には懐かしく、大事な人に会いにいきたくなる優しい気持ちになれるお芝居。どちらかというと、大人に観てもらいたい。うん。大人の皆さま、お次の週末にいかがでしょ??

 

 

〜お次の出演情報〜

2015年に伊丹AIHALLで上演された作品が、今夏、全国7都市ツアーで再演決定〜!!

 

「とおのもののけやしき」

作・演出/岩崎正裕

 

出演/

三田村啓示(空の驛舎)

藤本陽子(DACTparty)

宮川サキ(sunday)

 

 

【とおののものけやしき・公演詳細】

 

 

【アイホール版・宣伝PV】

 

 

7/22(土)・23(日)

伊丹AIHALL<兵庫>

22(土)11:00/15:00

23(日)11:00★

http://www.aihall.com/tono_29/

 

7月30日(日)

鳥取県立倉吉未来中心<鳥取>

10:30/14:00

http://cms.sanin.jp/p/zaidan/5/2/9/

 

8月5日(土)・6日(日)

三重県文化会館<三重>

5日(土)14時

6日(日)14時

http://www.center-mie.or.jp/bunka/event/detail/13978

 

8月12日(土)

北九州芸術劇場<福岡>

11:00★/15:00

http://q-geki.jp/events/2017/toono/

 

8月19日(土)・20日(日)

長崎市チトセピアホール<長崎>

19日(土)14:00

20日(日)11:00★

http://www.city.nagasaki.lg.jp/shimin/190001/191001/p029845.html

 

8月26日(土)・27日(日)

いわき芸術文化交流館アリオス<福島>

26日(土)14:00★
27日(日)11:00★

http://iwaki-alios.jp/cd/app/?C=event&H=default&D=02020

 

9月2日(土)・3日(日)

松山市民活動センター<埼玉>

2日(土)11:00/15:00★

3日(日)14:00

http://www.pac.or.jp/event.html

 

★終演後、<特別企画>バックステージツアーあり!(要予約)

 

 

【舞台芸術情報サイト「ぱふぉ」掲載記事】

 

 

【伊丹版・インタビュー記事】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝から太鼓の音や神輿担ぐ威勢のいい声で目が覚める。夏祭り。いーねー。祭り好きにはたまらない。「とおのもののけやしき」稽古もあと3回。ほいでもって、舞台仕込んで本番。ツアーがいよいよはじまるんやなと。

 

こちらのブログ、とんとご無沙汰やった。実は、パスワードがどないかなったんか?ずーっと開かずの扉やった。自動設定のTwitterのまとめばかりがアップするばかりで。何があったんやろ??やっとこ、入れてくれたよ。こりゃ、ちゃんと更新せなまた追い出されるんかな。すんません、、。ちょっと頑張ったりしてみます。…って、これもちゃんとアップ出来るんかな?

 

 

お次の舞台は、2015年に伊丹AIHALLで上演された作品が全国7都市ツアーで再演決定ー!今年の夏はこの舞台に捧げるよ!!

 

「とおのもののけやしき」

作・演出/岩崎正裕

 

出演/

三田村啓示(空の驛舎)

藤本陽子(DACTparty)

宮川サキ(sunday)

 

【公演詳細】

http://www.aihall.com/tono_29/

 

【アイホール版・宣伝PV】

https://youtu.be/F5D2Gr4o6UI

 

 

7/22(土)・23(日)

伊丹AIHALL<兵庫>

22(土)11:00/15:00

23(日)11:00★

http://www.aihall.com/tono_29/

 

 

7月30日(日)

鳥取県立倉吉未来中心<鳥取>

10:30/14:00

http://cms.sanin.jp/p/zaidan/5/2/9/

 

 

8月5日(土)・6日(日)

三重県文化会館<三重>

5日(土)14時

6日(日)14時

http://www.center-mie.or.jp/bunka/event/detail/13978

 

 

8月12日(土)

北九州芸術劇場<福岡>

11:00★/15:00

http://q-geki.jp/events/2017/toono/

 

 

8月19日(土)・20日(日)

長崎市チトセピアホール<長崎>

19日(土)14:00

20日(日)11:00★

http://www.city.nagasaki.lg.jp/shimin/190001/191001/p029845.html

 

 

8月26日(土)・27日(日)

いわき芸術文化交流館アリオス<福島>

26日(土)14:00★

27日(日)11:00★

http://iwaki-alios.jp/cd/app/?C=event&H=default&D=02020

 

 

9月2日(土)・3日(日)

松山市民活動センター<埼玉>

2日(土)11:00/15:00★

3日(日)14:00

http://www.pac.or.jp/event.html

 

 

★終演後、<特別企画>バックステージツアーあり!(要予約)

 

 

【舞台芸術情報サイト「ぱふぉ」掲載記事】

 

 

【伊丹版・インタビュー記事】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

片岡自動車工業「ゼクシーナンシーモーニングララバイ」全公演無事終了しましたー!!

 

ご来場の皆様、おおきにありがとうございました!

 

スタッフ関係者の皆々様、お疲れ様でした!ありがとうございました!!

 

連日大入り満員で大盛況の旗揚げ公演、記念すべき大事な公演に役者として読んでもろてホンマ有り難いこっちゃ!

 

一人芝居のツアーや「楽屋」フェスティバルでかなり遅合流になってしまって、遅れをとっちゃならん!と、気合い入れて稽古に挑んだ。もう、すでに皆の熱量がハンパなく、凄い勢いで仕上げにかかってたから、こりゃ本番が楽しみ過ぎると、毎回の稽古がわくわくやった。ヒロインを6人の女優で演じる、ウチもその中の1人。このヒロインの「ナンシー」がね、もう、可愛くて強くて健気で優しくて一途で、ずっとずっと大事なあの人をどんな時もいっぱいの愛情で支え続けてる素敵な女性で。人間味深い彼女だから、演る役者によっては全然変わってたと思う。だから、初演とはまた違った彼女になったかと。そんな彼女を6人の役者がそれぞれの世代をしっかり受け止めて次の役者へバトンをまわしていく。ブレないように。丁寧に大事に。

 

どの世代のシーンもやればやる程にどんどん濃密になっていった。彼女の些細な表情だったり秘めた心情だったりもしっかりと伝えたいと。ナンシー達で集まって円卓会議もよくやった。クセだったり歳の取り方だったり過去の記憶や思い出とのリンクだったり、色々をしっかりすり合わせた。出番がない時は稽古でも本番は舞台袖でもモニターでも彼女のどんな小さな事も取り零さないようにそれぞれのナンシー達で食い入る様に見つめてた。

 

本番ではあの彼女に6人の役者が優しくしっかりと寄り添えたんじゃないかと。

 

旦那役の加藤くんをはじめ、共演者の皆も個性的で素敵なメンバー揃いで。皆、役にピッタリとハマってた。そして、百萬両くんのキャスティングセンスはもちろん、旗揚げへの思い、芝居への情熱もガンガン伝わってきてた。稽古場での皆への気遣い、いつも感心しきりやった。

 

公演を盛り上げてくれた期間限定ゼクシーラーメンの人気も凄かった。絶品ラーメン!皆でやんやと旗揚げ公演を盛り上げていってた。

 

生涯かけて大事な人のそばに寄り添いいっぱいの愛情で支え続けた1組のカップルの最高に御機嫌なラブストーリー。ホンマにええ座組やった。幸せのお福分け、観に来てくれたたくさんの人に届いてたらいいなと。

 

 

歴代ナンシー達の事や公演のあとがき等、百萬両くんがBlogにも書いてくれてます。こちらもぜひ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://blogs.yahoo.co.jp/r1000000boy/68174455.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、Blog筆不精もがんばってようやくリアルタイムの現在まで追いついた!よっし!!

 

さあ、いよいよやって参りました今週末ですよー!!!

 

片岡自動車工業、記念すべき旗揚げ公演!!

 

「ゼクシーナンシーモーニングララバイ」

 

ヒロインを6人の女優で演じる、ウチもその中の1人!ヒロインて!最初に聞いた時にはビックリしたよ。百くんもエライ勝負に出るなーと。

 

ほいでもって、このヒロインがね、もう、可愛くて強くて健気で優しくて一途で、ずっとずっと大事なあの人をどんな時もいっぱいの愛情で支え続けてる素敵な女性で。その彼女を6人の役者がそれぞれのシーンをしっかり受け止めて次の役者へバトンをまわしていく。決してブレないように。丁寧に大事に。本番前の稽古で更にどのシーンもどんどん濃密になってきてる。それでも、まだまだ仕上げていきたい。時間がある限り、彼女の些細な表情だったり秘めた心情だったりもしっかりと伝えたい。あの彼女に6人の役者が優しくもっともっと寄り添っていけたらと。

 

役者も子供から大人まで年齢層も幅広く、バイオリニストが出演者として芝居とコラボのlive演奏あったり、相内さんも役者デビュー?だったり!

 

2人でご予約の場合、お得な「人生のパートナー割」って粋なチケットもあるんです♪ もちろん、人生のパートナーやなくても友達や家族でも2人1組なら全然OK!

 

生涯かけて大事な人のそばに寄り添いいっぱいの愛情で支え続けた1組のカップルの、はっちゃけて笑って、グッと泣ける最高に御機嫌なラブストーリー!ハンカチは必須アイテムで劇場へお越しくださいませ。

 

ぜひとも、お見逃しなく!!!

 

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

片岡自動車工業

「ゼクシーナンシーモーニングララバイ」

 

6/24(金)19時半

25(土)15時/19時

26(日)12時/16時

 

@ インディペンデントシアター 2nd

 

 

チケット予約・宮川サキ扱い

http://ticket.corich.jp/apply/72777/016/

 

 

脚本・演出 片岡百萬両

 

加藤智之(DanieLonely
米山真理(彗星マジック
河上由佳(満月動物園
上原日呂(月曜劇団
中元優那
南雲飛鳥(劇団往来
谷野まりえ (PEOPLE PURPLE )
吉田青弘
丹下真寿美
平田真希
川端優紀
鈴木洋平
宮川サキ(sunday
すずきまいこ(宇宙ビール
相内唯史 (Critical Creation )
安藤光輝
安藤心愛
片岡百萬両
谷内亮太(ヴァイオリン)

 

 

 

そして、観劇前、観劇終わりには、今回の芝居とのコラボ企画で完成した「ゼクシーラーメン」もぜひぜひ!

 

中崎町の麺魂さんの絶品「ゼクシーラーメン」は期間限定です♪

 

稽古終わりに皆と一緒に食べたけど、ホンマ美味しかったー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本番前に貴重な休みがもらえるのは本当に有難い。一人芝居ツアーでの後片付けだったりあれやこれややらなきゃいけない事がだいぶと整理出来た。そしてそして、こちらのお礼もずいぶんと遅ればせながらになりましたが...

 

一人芝居の東京公演中に挑んだ燐光群アトリエの会「楽屋」フェスティバル!

 

大阪公演、東京公演にご来場の皆様、おおきにありがとうございましたー!!

 

道頓堀セレブを支えてもろたスタッフ関係者の皆様、本当にお疲れ様でした!お世話になりました!!色々なハプニングが起こる中でもしっかりと支えてもらって大安心での公演が出来た事、感謝感謝でございます!!

 

今年、まだ会ってホンマに間もないのに腐れ縁みたいな妙な感覚になる素敵女優、山本香織から声をかけてもろて集結した「道頓堀セレブ」。いやいや、あのメンバーだからこそ出来たと思う。ホンマに。皆の多忙なスケジュールの合間を何とか調整して稽古日数も僅かで限られた時間の中、恐るべき集中力で仕上げにかかるメンバー、山本香織!斉藤幸恵!上野淑子!と一緒に、そして、その個性豊か過ぎる役者陣を絶妙なバランスで操縦してた演出の泉寛介!凄い勢いのある稽古やったよ。芝居の立ち上がり方が凄かった。世知辛い事情で急遽決まった大阪公演も、連日、二階席までいっぱいの満員御礼。有難かった!

 

ほいでもって、東京へ。皆でワイワイ、修学旅行気分で悪ノリありありで楽しかった〜!東京での「道頓堀セレブ」お披露目公演は、いろんな「楽屋」が上演される中、ウチららしい「楽屋」がやれたと思う。最初に台本を読んでる時にどう仕上げていこうかと考えてると、ふとあるト書きに目が止まった。そうか!それでやりゃオモロイかも??山本香織に話を持ちかけると面白がってくれた。演出もOK出してくれた。演出や共演者が理解してくれないと大ヤケドするとこだけど、しっかり受け止めてくれて遊べたようなもんで。

 

期間限定ユニット「道頓堀セレブ」あのメンバーで一緒に過ごせた密度の濃い時間、刺激的な時間、わくわくするオモロイええ時間やった。また、一緒に出来る舞台を楽しみに、ウチも負けずに腕磨いとくよ〜!またいつか!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

舞台「難病飛行」の会場、
三田市総合福祉保健センターまでのアクセスです!


JR大阪駅から三田駅までは丹波路快速だと乗り換え無しで39分。それ以外だと、川西池田で1回乗り換え50分前後。丹波路快速は乗り換えないし早いのでオススメ!三田に近づくと車窓からほっこりするいい景色が見えてくるので時間に余裕もってのんびりと電車に揺られるのもなかなかいいもんですよー。




JR三田駅下車。改札出て、左へ!左ですよー!左!




すると、でっかいショッピングモール、バスやタクシー乗り場のロータリーがあります。早めに来てしまって、この辺りでお茶やお昼ご飯ってのもいいかも??バスは本数がかなり少ない!ので御注意を〜。タクシーだと5分くらいかな??私はいつも会場まで歩いて行ってるのでタクシーはちょいとわかりませんが、徒歩でも15分ちょいくらい??晴れてりゃ、散歩がてらに歩くにはちょうどいい距離です。

徒歩で行くには、(タクシーの人も同じコース)、駅を背中にそのロータリーを突っ切って、直進!道さえ間違わなければ、会場まで一本道です。広い車道沿いを歩きます。









ずんずん歩くと、UFJ銀行や三井住友銀行、みなと銀行、前方にある信号渡って右に三田市役所が!




信号そばにコンビニあり。そこまで来ると、目の前に橋があります。武庫川です。直進!橋を渡ります。



このあたりは、夕焼け空がきれいです♪




その橋を渡ると、右側に、大きなホールが見えてきますが、これは違うホールです。お間違えなく!



それを通り過ぎると、左前方に、ファミマと餃子の王将が見えてきます。これが、最後のコンビニで、右前方に会場も見えてます。ホールにも、喫茶店や自販機等はあります。あ、王将でご飯ってのもいいですね。会場にも一番近いし。この辺の建物は低いので空が広く大きく見えていい眺めですよー♪





右前方に見えている会場に向かって歩くと、会場の駐車場、それを過ぎるとすぐに入り口があります。



会場の入り口入って、すぐ右へ。写真の多目的ホールが今回の会場です!!


兵庫県三田市総合福祉保健センター
住所 三田市川除675番地(三田駅徒歩20分)
駐車場有 TEL/079-559-5700











 
いよいよ、本番が迫ってきました。舞台「難病飛行」。稽古を重ねてきて、本番を目前にしてあらためて思うのは、実在する人物を演らせてもらうってのは、しかも、今回の蔭山武史さんの闘病記「難病飛行」の舞台版に役者として立たせてもらうってのは、何とも勇気がいる事だなと。壮絶な人生としっかり向き合って、一日一日を大事に大切に生きている武史さんやご家族の思いをどれだけ舞台から伝えられるのか??

初めてお会いした時の武史さんのあの優しい笑顔はとてもとてもいい顔してはった。そばに寄り添うお母さんが呼ぶ「たけしくん」の声や笑顔はどうしてそんなに優しいんだろ?私は、この武史さんのお母さんを演らせてもらう。だから、もう目が離せなかった。それは他の役者メンバーももちろん一緒で。緊張から始まった「はじめまして」のご挨拶から、冒頭のシーンの朗読したり、いろんなお話を聞いたり、とても素敵な時間で役者としても興味深い時間になった。


武史さんもお母さんも心が強いな。と思った。本当に。

自分なりの思いや言いたい事はぎょーさんあるけど、上手く言葉にならない。まとまらない。とにかく、今は、時間がある限りギリギリまで、武史さんや私の演らせてもらうお母さんの思いや気持ちを少しでもくみ取れたら。代弁者になるのかな?いやいや、ちょっと違う。自分の役者としての思いももちろんあるから。やっぱり上手く言葉にならない。うん。


武史さんご本人が「一生に一度」と思いさだめている舞台。1月17日。たった一度だけの舞台。

そりゃ、大事に演らせてもらいますとも!


武史さんの「難病飛行」、そして、見花ちゃんの言葉から生まれた舞台「難病飛行」。

2つの「難病飛行」を、
大事な言葉でしっかりと繋いでいきたい。


あ、それから、劇中で流れる曲は、第2部のゲストライブでも出演される「ちめいど」さんの曲で、作詞は武史さんです。素敵な言葉です。お芝居と一緒にぜひお楽しみくださいませ。





舞台『難病飛行』

原作・蔭山武史(筋ジストロフィーデュシェンヌ型)
脚本・演出 坂本見花(浮遊許可証)

出演 友井田亮 竜崎だいち(羊とドラコ)
   宮川サキ(sunday) 森田かずよ


上演日 2016年1月17日(日)15時30分開演

上演会場 兵庫県三田市総合福祉保健センター

住所 三田市川除675番地(三田駅徒歩20分)
駐車場有 TEL/079-559-5700 定員250名(全席自由)

入場・3000円(先着順*要予約)当日・3500
*未成年の方、車椅子の方(付き添い1名)半額            


【お申し込み・お問い合わせ】
TELFAX 078-952-1767 ・蔭山(カゲヤマ)
メール・pagupa@loveboat.cx もしくはtamagogojp@yahoo.co.jp 

お名前・枚数・お電話番号の送信をお願いします。
未成年の方、車椅子の方、車椅子の付き添いの方はその旨明記下さいませ。


第2部・ゲストライブ

16時45分・岩瀬敬吾(元19)フォークデュオ


2度の『NHK紅白歌合戦』出場を果たす。
2011年、自主レーベル「Näkemiin Records」を立ち上げる。
2014年11月5年半振りのミニアルバム「象になった君の夢」発売
現在は横浜市に在住。ソロ活動や
2015年初春よりトリオ編成「NORSU TRIO(ノロッストリオ)」始動。




17時20分・ちめいど(兄弟アコースティックデュオ)


ゆうすけ、たかひろ、兵庫県伊丹市生まれ篠山市育ち
2006年、フジテレビめざましどようび主題歌公募企画での優勝により
Warner music japanより「猫背のうた」でメジャーデビュー。
生きることの素晴らしさ、生命の大切さ
人生の応援歌を歌うそのスタイル
メッセージ性から、教育機関の出演依頼も多く
関西中心にライブで活躍。
1人1人との出逢い、つながりを大切に
現在1万人ライブを目標に活動中。


協賛 SRCグループ

後援 Kiss FM KOBE 日本筋ジストロフィー協会兵庫支部 
   NPO法人もみの木










 





極上の一人芝居集も無事終わり、落ち着く間もなくお次の公演へ。

Plant M

紙の船、濡れながら大海を往く


怒濤のロングラン公演が始まり、只今、皆で爆走中〜!!



合流してすぐに小屋入りでバタバタしてる中やのに、初日打ち上げでは誕生日サプライズをやってもらい、一人芝居の公演に続き、ホンマにホンマに有難いこっちゃ。皆のお心遣いに感謝感謝です。

樋口ミユちゃんの世界。本人曰く「絵のような」。なる程、見える空間がどんどん変化する。場所も大きさも極端に飛んで変わる。ステージを重ねる度に、
そんなミユちゃんの世界がどんどんと変化していってる。息づいてる。まだまだ、作品は膨らんでいくんやろなと。ロングラン公演の醍醐味。
 

平日公演は20時〜。木曜の終演後には、1Fのカフェ+ギャラリーcan tutkuでBarもOPEN〜!!お客さんと一緒に美味しいお酒で乾杯して喋ってワイワイ盛り上がっていきまひょ♪

ほいでもって、ロングラン公演の罠にはくれぐれもご注意を〜。休演日があったり1日1ステージの日が多いんで、長いようで短い。ぜひともお見逃しなく。。


Plant M

紙の船、濡れながら大海を往く

 

作・演出/樋口ミユ
 

出演

蟷螂襲(PM/飛ぶ教室)

ののあざみ

宮川サキ(sunday

中道裕子

河ヱ仁美(劇団ふぞろいぞろい)

出口弥生

橋本浩明

 

日時:201511月7日(土)〜20日(金)
 

7日(土)  15

8日(日)  1115

9日(月)  休演日

10日(火) 20

11日(水) 20

12日(木) 20

13日(金) 休演日

14日(土) 15

15日(日) 1115

16日(月) 20

17日(火) 休演日

18日(水) 20

19日(木) 20

20日(金) 20

13
 

上演予定時間約85

※開場は開演の30分前

 

チケット:前売り2500円/当日2800円/高校生500

[宮川サキ扱い 予約フォーム]

 
 

場所:アートグラウンドcocoromi

大阪市西成区松1−1−8出口ビル3階

カフェ+ギャラリーcan tutku3階

 
 

舞台監督/河村都(CQ)

照明/皿袋誠路((株)PAC west

音響/金子進一。(T&Crew)

音響オペ/近松祐貴(オリジナルテンポ)

舞台美術/柴田隆弘

衣裳/植田昇明(kasane

演出助手/堀井和也

制作/尾崎商店 徳田のぞみ

宣伝美術/岸本昌也






 

11月の舞台、出演情報のお知らせです!お初の現場で今からわくわくです。

何と!9/1〜30の予約分は早割でお得!!

てな訳で、お早めのご予約がオススメっす♪♪


詳細は随時アップしていきまーす!!

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

Plant M No.9
『紙の船、濡れながら大海を往く』


決して書いたことのない自らの物語を書こうと思った。
どう見ても、父はもうすぐ死ぬだろう。
“あたし”はそれを見届けに来た。
 


作・演出/樋口ミユ出演

蟷螂襲(PM/飛ぶ教室)
ののあざみ
宮川サキ(sunday)
中道裕子
河ヱ仁美(劇団ふぞろいぞろい)
出口弥生
橋本浩明
 

日時:2015年11月7日〜20日

7日(土) 15時
8日(日) 11時/15時
9日(月) 休演日
10日(火) 20時
11日(水) 20時
12日(木) 20時
13日(金) 休演日
14日(土) 15時
15日(日) 11時/15時
16日(月) 20時
17日(火) 休演日
18日(水) 20時
19日(木) 20時
20日(金) 20時
全13回


場所:アートグラウンドcocoromi
大阪市西成区松1−1−8出口ビル3階
アートグラウンドcocoromiはカフェ+ギャラリーcan tutku3階



上演予定時間約1時間15分
※開場は開演の30分前
※未就学児童の観劇はご相談ください。
 

チケット:早割2000円/前売り2500円/当日2800円/高校生500円
予約:カルテット・オンライン



早割![宮川サキ扱い特別先行予約]9/1〜30の予約受付
https://www.quartet-online.net/ticket/kaminofune?om=bbfadeg


10月〜[宮川サキ扱い予約フォーム]10/1〜予約受付
https://www.quartet-online.net/ticket/kaminofune?m=0bfadeh
 
 
主催PLANT M
お問い合わせ090-9160-7847
plant.miyu@gmail.com
http://plant-m.jimdo.com/

 







 
とおのもののけやしき

お盆ですね〜!連日連夜の暑さにも負けず稽古三昧の毎日。。もうちょいと、Blogも更新していかなアカンなと、出演情報引っさげてアップしてみました!!

来週末!伊丹のAIHALLで、夏休みお子ちゃま企画の舞台に出演しまっす。と言ってもね、大人の方が断然楽しめる!ワクワクするし懐かしさにほっこりしたりキュンときたり。子供達だけでは、ありゃ〜勿体無い!


もののけ、妖怪、お化けが飛び出す!昭和の知らない道具の謎解き脱出作戦!子供達はもちろん大人も一緒になってワクワクドキドキ楽しめる舞台。

作演出は劇団太陽族の岩崎正裕氏。私の役者になるきっかけをもろた恩師!今回もやっぱり素敵な言葉がぎょーさん詰まっています。大人には懐かしさにほっこりしたりぐっときたり。そんな素敵なお話。上演時間は70分!昭和生まれの大人と平成の子供たちをつなぐお芝居。よけりゃーぜひぜひお待ちしておりまっす(^^)


とおのもののけやしき


「みんなの劇場」こどもプログラム
とおのもののけやしき

【作演出】
岩崎正裕

【出演】
三田村啓示(空の驛舎)
Sun!!
宮川サキ(sunday)

【日時】
8.21(金)〜23(日)

21金19時
22土11時/15時
23日11時/15時


【会場】
伊丹 AIHALL


【料金】
おとな 2500円
こども 1000円(3歳以上中学生以下)
おとな&こどもペア 3000円

※ペアチケットはアイホール(劇場窓口・電話予約)のみ
※ 3歳未満のお子様は保護者一名につき一名まで膝上鑑賞無料


【チケット】
劇場電話受付 (火曜休館日)
072-782-2000

ネット予約はこちら
カンフェティチケットサイト
注…予約前にカンフェティ無料の会員登録が必要